軽自動車増税はいつから?

軽自動車増税はいつから?

skuruma01-01

軽自動車増税のニュースを見た時にはショックでした・・・。
維持費も購入費用も安くここまで売れているのに、政府は僕たち貧乏人からも税金を巻き上げるのか・・・と。

決まったことをとやかく言っても仕方ないので、軽自動車税の増税について詳しく見て行きましょう。

軽自動車税の増税はいつから?

軽自動車増税は2015年4月以降に購入する新車に適用されます。

だから、今まで乗っていた車の税金がいきなりUPするということはないみたいです。(今のところ・・・)

ちょっと一安心したという人もいるでしょう。

また、増税前に買い換えようという方もいるのではないでしょうか?

2015年4月なのでまだちょっと時間はありますが、なるべく早めに動いておくほうがいいでしょう。

消費税増税の時もそうでしたが、契約日時と登録時の関係で3月に契約しても登録日が4月以降になって増税後の料金を支払うことになってしまった・・・。
というかたが結構いるからです。

つまり、契約日と登録日は違うということを覚えておきましょう。

増税後はいくらになるの?

 

軽自動車税が増税するのは分かった・・・。
じゃ、いくらになるのか気になる方もいるでしょう。

現在の軽自動車税は7,200円です。
それが増税後に10,800円になります。

約1.5倍になるということです。

ちなみに、軽自動車の上のクラスの自動車税は29,500円です。

比較してみると3倍近くの差がありますね。

軽自動車税は1年に1度(5月)支払うものです。
1ヶ月あたりに換算すると

軽自動車:<s>600円</s>→900円
普通車:2,458円~

1ヶ月換算してみたらちょっとびっくりしました。
増税後でも差額は1,500円近くあります。

軽自動車税が上がるからといってコンパクトカーに乗り換えるというのはちょっと考えたほうがいいかもしれませんね。

管理人の一言

最近は、増税増税と政府は国民からちょっとでも多く金を取ろうとしている気がするのは僕だけではないですよね?

消費税増税、軽自動車税増税と2014年~2015年と変え込み需要が増えそうな気がします。

2014年に消費税増税があってその時も駆け込み需要がありました。

その時は
「まだ乗れるし、増税って言っても3%位ならまだ乗り続けるぞ!」
と決意した人もいるかもしれません。

でも、人間って忘れやすいもので、1年も経てば
「あぁ!来年から軽自動車税増税だ!今年買っておかなきゃ!!!」
とまた駆け込み需要が発生するんですよね。

消費税増税の3%だと100万円の軽自動車を購入するときに3万円多く支払うことになります。

軽自動車税の場合は、年間3,600円多く支払うことになります。

軽自動車税はたった3,000円くらいなのでそこまで深く考えなくても・・・。
と思いがちですが、毎年毎年3,600円多く支払うことになるので10年乗り続ければ36,000円多く支払うことになりますね。

(ま、その時までには多くの人が買い替えて同じ税金払っていると思いますが)

その時に支払う額が多くなるのか、毎年の出費が少し増えるのかだと印象は違います。

多くの人はその時に払う金額を少なくしたいと考えます。
だから軽自動車税増税はそこまでインパクトはないかもしれませんね~。

でも、「近々買い換えようかなぁ」と思っている方は増税前に乗り換えたほうがお得ということもあるのでじっくり考えてくださいね。

早めに乗り換えると、今乗っている車も高く売れることが多いですので、その辺を差し引いて買い替えをすると損をせずに済むと思います。

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

タグ : 

ライターコラム 購入時の注意点

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る