ムーヴキャンバスにターボがないのが残念すぎる!

ムーヴキャンバスにターボがないのが残念すぎる!

2016年に発売されたムーヴキャンバス。

可愛いデザインと独特のカラーリングで女性に人気です。

11月の販売祭数は7,800台を超え、軽自動車の中で第3位に入りました!

そんな人気のムーヴキャンパスですが、実はターボモデルがありません

 

軽自動車は排気量が660ccまでと決まっており、どうしてもパワー不足と感じる事が多いのです。

キャンバスはスライドドアを採用していることもあり重量も910kg~970kgと非常に重くなっています。

 

口コミをみても、やはり「パワー不足で出足や加速が物足りない」という声もちらほら聞こえてきます。

 

→ムーヴキャンバスってどうなの?口コミまとめました

 

ダイハツ販売員に聞いてみた!

そこで、ダイハツの店員さんに「今後ターボモデルは出ないのか?」という質問をぶつけてみました。

 

「今のところ予定はありません」

 

とのことです・・・。

残念~!

ただ、「今のところ」なので、需要があれば投入してくるとは思います。

なぜターボモデルがないのかを考えてみました。

 

ムーヴキャンパスにターボモデルがない理由

ターボ車になると価格がUPして、燃費が下がります。

販売台数を伸ばすためにも、価格を抑えて燃費をよく見せるためということもあるでしょう。

しかし、本当の理由はたぶん「女性がターゲットだから」だと思っています。

女性に大人気の軽自動車であるスズキラパンにもターボモデルはありません。

ムーブキャンバスのターゲットはファミリーではなく「未婚女性と親の同居世帯」なんだそうです。

その理由として考えられるのは以下の通り。

 

・女性にはターボモデルが売れない
・街乗り中心
・走りにこだわりを持っていない
・ターボモデルがほしいならタント

 

ムーブキャンバスは、「スライドドアで室内空間が広い」というタントとモデルがかぶっていると思われますが、実はちょっと違うんです。

実は、タントよりも高さが10センチほど低いんです。

なので、ファミリーカートしてパパも運転するし、家族旅行も行く!という方はタントを選べば良いんです。

ムーヴキャンパスは「走行性」ではなく、「デザイン」「居住性」「利便性」を追求した車なんです。

 

まとめ

発売当初は、斬新なデザインとカラーリングで人気が出ましたが、ターゲットがニッチすぎるので、今後は販売台数も減少していくと予想しています。

ファミリー層や男性にも売れているのであればターボモデルの発売があると思いますが、多分販売はないでしょう。

 

ターボモデルがなくても街乗りなら十分です。
ムーブキャンバスが気に鳴っている方は、まずはディーラーに行って実物を見て、試乗してみてくださいね!

 

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、多くの方はディーラー下取りに出しますが、それだと損するかもしれません。
下取りではなく、買取専門店に売るほうが高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(8年落ち7万キロ)を査定したところ、18万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は7万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられます。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

ダイハツ ムーヴ

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る