ekワゴンの買取相場はいくら?

ekワゴンの買取相場はいくら?

ekワゴン買取相場

10年落ち、10万キロオーバーのekワゴン、廃車するしか無いのかな?それとも多少でも買い取ってくれるところがある?

 

あります!

 

それも高価買取りも可能です。

 

あなたの三菱ekワゴンが大体いくらで売れるのか試算してみましょう。

ekワゴン、ekスポーツ、ekクラッシィ、ekアクティブの年式や走行距離から買取相場を一覧表にまとめました。

 

とは言え、本当の買取価格は実際に査定してみないとわかりません。

インターネットでとっても簡単にできるので、すぐに正確な査定額が知りたいならこちらでどうぞ

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

ekワゴンの買取価格一覧表

年式 グレード 走行距離 査定額
2001年 M 68,000㎞ 12万円
2001年 LA=H81W 72,000㎞ 20万円
2001年 不明 135,000㎞ 0円
2002年 X 53,000㎞ 0円
2002年 M Xパッケージ 69,000㎞ 14万円
2002年 M ブラックインテリアエディション 74,000㎞ 16万円
2003年 G 4WD 103,000㎞ 1万円
2003年 M 66,000㎞ 26万円
2004年 不明 65,000㎞ 6万円
2004年 M 36,000㎞ 25万円
2005年 H81W 22,000㎞ 36万円
2005年 G 51,000㎞ 45万円
2006年 不明 10,500㎞ 20万円
2006年 M 11,000㎞ 53万円
2007年 G 21,000㎞ 23万円
2008年 GS 52,000㎞ 23万円
2009年 DBA-H82W 33,000㎞ 42万円
2009年 不明 57,000㎞ 30万円
2010年 ジョイフィールド 22,000㎞ 55万円
2012年 G 3,000㎞ 50万円
2012年 M 26,000㎞ 60万円

 

ekスポーツの買取価格一覧表

年式 グレード 走行距離 査定額
2002年 R 110,000㎞ 10万円
2003年 RS 130,000㎞ 10万円
2003年 サウンドビートエディションX 145,000㎞ 0万円
2004年 レカロレディション 62,000㎞ 30万円
2005年 R 54,000㎞ 25万円
2007年 RA 77,000㎞ 66万円

 

ekクラッシィの買取価格一覧表

年式 グレード 走行距離 査定額
2001年 不明 18,000㎞ 7万円
2003年 不明 43,000㎞ 15万円

 

ekアクティブの買取価格一覧表

年式 グレード 走行距離 査定額
2004年 V 105,000㎞ 0万円
2005年 不明 74,000㎞ 41万円
2005年 VT 86,000㎞ 32万円

ekワゴンを高く売るポイント

一覧表を見ていただきましたが、どうでしたか?

 

僕の率直な意見を言ってもいいですか?

 

価格がバラバラでよくわからねー(# ゚Д゚)」

 

自分でまとめておいてなんですが、年式と走行距離からの買取相場っていっても相場なんかないようなもんですね。

 

確かに10万キロオーバーだと買取価格が0円とかあったりかなり安くなっていますね。

でも中には10万キロオーバーでも10万円もついてるケースも有るんです。

 

走行距離が一緒くらいでも20万円以上差がつくこともあるようだし・・・・。

 

でもなんでこんなことが起こるんでしょう?

 

車の買取価格は何で決まる?

そもそもekワゴンを査定してもらうとなるとどこを見られるのでしょう?

まず走行距離、それから年式は確実に見られますよね。

 

でも、もっとたくさんの査定ポイントがあります。

事故歴や凹みやキズ、エンジンの状態、内装の汚れや臭いなんかも査定のポイントです。

 

あと、色も査定額に響きます。

人気の白や黒は高くなりますが、奇抜な色や不人気の色だとかなり買い叩かれてしまうでしょう。

 

一番査定額に響くポイントがその業者が欲しい車かどうかということです。

 

え?査定額ってどこもほとんど一緒じゃないの?と思うかもしれませんが違うんです。

 

最近の買取業者は自社で中古車販売もしているところが多いです。

自社の中古車販売のメインユーザーや在庫などを考慮して買取価格を決めています。

 

また、最近はオンボロの車で日本で需要がなくても海外で結構いい値段で売れたりします

 

そういったことから、実際の買取価格は査定してみないとわからない・・・ということがいえますね。

 

 

ekワゴンを1円でも高く売るポイント

その点を考慮してekワゴンをなるべく高く売るには

 

複数の買取業者に査定してもらうこと

 

これに限りますね。

 

インターネットで一括査定ができるので、複数の買取業者に依頼するには非常に便利ですよ。

無料だしたった1分の入力で完了しちゃいますから。

 

複数の買取業者で査定してもらうことによって、ディーラー下取りよりも平均16万円も高く売れているようです。

また、業者間でも50万円以上の差が出ることもあるみたいですよ。

 

ekワゴンを高く売りたいならまずは一括査定して見て下さいね。

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

 

 

 

 

ekワゴンを売った体験談

 

■娘が長らく乗ったEKワゴンを売った時の話

 

今年の春に娘が就職で名古屋に行きました。

それまで親と同居しながら、地元の看護学校に通っていました。

その時の通学の足として使っていたのが、EKワゴンだったんです。

 

3年間近く娘が使っていた車ですが、名古屋に就職で実家を離れることになりました。

当初、就職先である名古屋に車を持って行くことを考えていたのですが、さすがに維持費や駐車場の関係で手放さざるをえないことになってしまいました。

そこで、このEKワゴンを売ることにしたのです。

 

田舎でも軽自動車は生活の必需便となっていたのですが、最近は軽自動車は査定は高めと聞いていました。

3年間で乗っただけなので、走行距離も短く比較的高い評価になるのではないかと考えていましたが、地元の販売店での査定が意外と低かったのです。

 

娘からは「インターネットで一括査定ができるみたいよ。」
と教られ早速、ネットでの中古車買取り販売の査定をしてもらいました。

 

すると地元の販売店より2割程、高い評価となったので
引き取りには実際に、専門の業者が訪れ再査定が行われました。

 

聞くところによると、ネットによる査定なので、とうしても細部まで確認できないことがあるとのことで、ここでも査定金額が若干、上がるケースもあるようでした。

少しばかり時間をかけて業者の担当の人がEKワゴンを調べていたのですが、その結果、数万円ですが買取価格が上がったのです。

これには私も驚きました。

地元の中古車会社より高い査定だったのに、更に条件が良いとは!

但し、このようなケースはそんなに多くはないようでした。

機械いじりが好きな私や息子が、この車をよくこまめに点検やメンテナンスをしてあげていたことも、プラス査定の要因ともなっていたようです。

ともあれ、これで無事に販売が修了したのです。

 

 

 やはり、高く売るにはインターネットの一括査定が便利のようですね。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

 

 

 

 

 

ekワゴンの歴史と特徴

ekワゴンは三菱自動車が製造販売しているトールワゴン型の軽自動車です。

ワゴンRやムーヴと同タイプですね。

2013年に日産と三菱が共同開発して新しく生まれ変わっています。

日産ではデイズ、デイズルークスとして売り出していて、そちらのほうが人気、知名度ともにあるかもしれませんね。

 

初代ekワゴン(H81W型)は2001年10月に販売開始されました。

2002年にはちょっとかっこ良い特別賞車「ブラックインテリアエディション」を発売しています。

こういった特別仕様車は、通常の車よりも高く売れる可能性は高いですね!

 

同年、スポーツタイプのekスポーツを発売。

eksport
走行性に優れ走りを楽しみたい方に人気が出ましたよね。

 

2003年にはさらなる派生車であるekクラッシィを追加しました。

ekcurassi
エクステリアをクラッシック調にし、ekワゴンよりも内装を充実させたタイプ。

11月には阪神タイガースエディションという特別仕様車が近畿地方限定で発売されています。

ekクラッシィは残念ながら2005年12月に販売終了。

たった2年間の販売モデルとなりもしかしたら価値が高いかもしれません。

 

2004年にはシリーズ第4弾としてeKアクティブを追加しました。

ekアクティブはクロスオーバーSUVモデルです。

ekアクティブ

2006年のekワゴンのフルモデルチェンジとともに販売終了しました。

 

 

 

2006年9月1回目のフルモデルチェンジが行われ2代目(H82W型)となりました。

グッドデザイン賞を受賞しています。

 

2007年にはekスポーツに特別仕様車「Sound Beat Edition」を発売しています。
音響設備を充実させたモデルですね。

また通常モデルも「Bloom Edition」という特別仕様車を追加しました。

2010年には「Joy Field」を発売。

 

そして、2013年6月に日産と共同開発してデザインを大きく変えてフルモデルチェンジ。

このフルモデルチェンジを期にekスポーツは生産終了となりました。後継車にはekカスタムが用意されています。

また、スライドドアタイプのekスペースも同時に発売されています。

 

 

 

初代ekワゴンが2001年に発売さてから14年が経過しました。

発売当初のekワゴンに乗っているなら14年落ちということになります。

流石に14年も経つと、ガタがきているし走行距離も結構言っているでしょう。

 

でも、そんな車でももしかしたら数万円の価値が付くかもしれません。

査定しないうちに廃車を選択せずに、まずは一括査定をして見て下さいね!

 

自分で価値の判断するのはもったいないですよ。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、多くの方はディーラー下取りに出しますが、それだと損するかもしれません。
下取りではなく、買取専門店に売るほうが高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(8年落ち7万キロ)を査定したところ、18万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は7万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられます。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

買い取り相場

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る