スズキジムニーの買い取り価格相場は?ジムニーを高く売るためのポイント

スズキジムニーの買い取り価格相場は?ジムニーを高く売るためのポイント

ジムニーを手放そうと考えている方に、だいたいいくらで売れるのかの買取価格相場をお伝えします。

 

とは言え、買取価格は年式や走行距離だけでははかれません。

 

車の状態や、人気度などによってもかなりの金額差が出ます。

 

ジムニーの買取価格の相場は?

ジムニーは1970年から発売され、今でも生産されている軽自動車です。

 

燃費や走行性は悪いですが、悪路の走破性はバツグンで、唯一無二の存在となっています。

 

そのため、買取価格も高めなんです。

 

ジムニーを売ろうと考えている方は、一番高く売れる方法を探していきましょう。

 

それでは、タイプごとの買取相場です。

 

 

初代(1970年~1981年)

出典:wikipedexia

 

買取相場:0~20万円

 

初代ジムニーを持っている方はほとんどいないでしょう。

しかし、もし持っているならかなり高く売れるかもしれません。

 

とは言え、まともに走れる状態にないかもしれないので、下取りや買い取りではなく、趣味用にヤフオクなどで売ったほうが高く売れるかもしれませんね。

 

さすがに中古車市場にもほとんどありません。

 

2代目(1981年~1998年)

出典:wikipedexia

 

買取相場:0円~52万円

 

1981年から発売されているので、買取相場にかなりの差があります。

 

やはり、状態が良くて走行距離が少ないものは高く売れます。

 

特に1990年から発売されたJA11と、1995年に発売されたJA12が人気があり、距離に関係なく高く売れる可能性が高いです。

 

逆にJA22はジムニーの中でもあまり人気がなく、値段が伸びないかもしれません。

 

 

 

3代目(1998年~)

出典:wikipedexia

 

 

 

買取相場:5,000円~125万円

 

 

現行型のジムニーです。

最後のモデルチェンジは1998年で終わっているので、15年以上も前のモデルということです。

 

ただ、細かい変更はあり、3代目はJB23の1型から10型まであります。

さらに、ファッションザイナーの山本寛斎がプロデュースした特別仕様車「KANSAI」というモデルもあります。

 

他にも、ワイルドウインド・FISフリースタイルワールドカップリミテッド・ランドベンチャー、クロスアドベンチャーといった特別仕様車があります。

 

こういった特別仕様車は、高く売れるので、もし持っているのであれば一度査定してみてもいいかもしれません。

 

 

 

ジムニーシエラ(2000年~)

出典:wikipedexia

 

 

買取相場:4万円~130万円

 

 

ジムニーシエラは、ボディサイズを少し大きくして、1.3Lのエンジンを搭載したモデルです。

1.3Lなので当然軽自動車ではありません。

 

ジムニーのほうが人気ですが、シエラもそこそこ売れています。

買取価格も高めで、状態がいいと100万円以上で売れています。

 

 

 

JA11ならかなり高く売れるかも

ジムニーの中でも一番人気はJA11型です。

 

マニアの中でも人気が高く、そのため買取相場も高くなっています。

 

ただ、JA11は10万キロを超えると0に戻るという特殊なメーターに鳴っているので、正確な走行距離がわかりづらいという特徴があります。

 

このあたりが売るときにどう捉えられるかによって価格も変わってくるでしょう。

 

 

JA11を買いたい!

というかたは、かなりのジムニーマニアだと思うので、どんなに故障していても走行距離が多くても、「自分で直して乗りたい」という方です。

もしかしたら、相場以上の価値で売れるかもしれませんね。

 

ただ、高く売るためには「どこに売るか」がとっても大事です。

 

 

どこで売れば一番高く売れるのか?

では、ジムニーを高く売るためにどこで売ればいいのか?

 

車を売る場所はいくつかありますが、ジムニーの場合は普通の場合とちょっと違うかもしれません。

 

ディーラー下取り

まず、ジムニーに乗っていて、新たな車に乗り換えようと考えたときに、一番最初に出てくるのがディーラーへの下取りです。

 

しかし、ディーラー下取りはやめたほうがいいでしょう。

 

ディーラーでは、ジムニーの価値を正しく判断してくれません。

 

一般的な車と同じ判断基準で売値が決まってしまうので、高くは売れないでしょう。

 

買取専門店

買取専門店の場合は、下取りよりも高くなる傾向にあります。

 

買取専門店は、ガリバーやアップル、ビッグモーターなどたくさんありますので、ジムニーの価値を正しく判断してくれるところもあるかもしれません。

 

高く売るためには、複数の買取専門店から見積もりをもらうのがコツです。

 

ネットで無料一括査定ができるので、一度査定してもらうといいでしょう。

相場観も分かりますし、ネットで依頼できるので、一番簡単な方法でしょう。

 

→ジムニーは今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

 

個人オークション

ヤフオクなどの個人オークションは、

 

中間マージンもないですし、マニアも集まっている場所なので、かなり高く売れる可能性が高いでしょう。

 

しかし、個人売買は何かとトラブルが多いです。

手続き関係を自分でやらないといけないというのもデメリットの一つです。

 

 

ジムニー専門店

世の中にはジムニー専門店なるものがあります。

ジムニー専門店なので、ジムニーの価値を正確に判断してくれるでしょう。

 

ただ、個人でやっているお店も多いので、悪質なお店もあるかもしれません。

近くにジムニー専門店があるかチェックして、査定依頼をしてみましょう。

 

一括見積もりで査定した金額と比較して、それよりも高かったらジムニー専門店に売るのがいいでしょう。

 

 

 

ジムニーを高く売りたいなら、いろんなお店で見積もりを取るのが一番効果的です。

 

まずは、ネットでできる一括査定をして大体の相場をしりましょう。

最終的に、ジムニー専門店に車を持ち込んでみて、一番高い値段がつくところに売るといいでしょう。

 

 

 

故障があっても大丈夫?修理した方がいいの?

もしかしたら、かなり使い込んでいて、オイルが漏れていたり、タイミングベルトが寿命を迎えていたり、あちこちキズや凹みだらけという状態かもしれません。

 

「修理したほうが高く売れるのかな?」

 

と思うかもしれませんが、基本的に修理はしなくても大丈夫です。

 

車検が切れていても、すでに動かなくなっていても、高く売れます。

 

なぜなら、ジムニーマニアの方々は自分でいじりたいからです。

自分で改造して、オンリーワンのジムニーにしたいのです。

 

だから、故障していても、動かなくても、修理できちゃうマニアの方々ばっかりなのでそのまま売って大丈夫です。

 

 

まとめ

ジムニーは買取相場がかなり高い車です。

もし、今ジムニーに乗っていて手放そうと考えている方は、チャンスです。

 

買い取ってくれるところは色々あります。

 

一番高く売れるのが個人オークションです。

ただ、様々なトラブルもあるので、あまりお薦めはできません。

 

 

おすすめとしては、買取専門店とジムニー専門店、またはクロカン専門店などの複数のお店で見積もりをもらうことです。

 

そして、一番高い値段をつけてくれたところに売る。

 

ちょっと面倒ですが、これが一番の方法かと思います。

 

 

まずは、ネットでできる一括査定を使ってみてください。

無料ですし、1分ほどの入力で終わるので、とっても簡単ですよ。

 

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

 

 

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、多くの方はディーラー下取りに出しますが、それだと損するかもしれません。
下取りではなく、買取専門店に売るほうが高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(8年落ち7万キロ)を査定したところ、18万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は7万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられます。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

タグ : 

買い取り相場

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る