2016年9月にワゴンRがフルモデルチェンジ!ハイブリッド車はあるのか?

2016年9月にワゴンRがフルモデルチェンジ!ハイブリッド車はあるのか?

ワゴンRのフルモデルチェンジがキタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

 

前回のモデルチェンジから4年。人気の車だけあってサイクルが早いですね。

そんな新型ワゴンRはどのようなモデルチェンジを遂げるのか?まだまだ情報は少ないですが、雑誌やネットなどの情報を得て予想しました。

 

エクステリアデザインや内装、燃費、安全性能はどうなるのか?

また、噂のストロングハイブリッドの採用はあるのか?などをまとめました。

 

エクステリアはどう変わる?

まずはエクステリアデザイン(外観)はどう変わるのか見ていきましょう。

 

ワゴンR

wagonrsin01 wagonrsin02

 

流行のデュアルヘッドライトユニットを採用しています。

基本的なデザインはワゴンRらしさを残して流行を取り入れたという感じです。

ワゴンRスティングレー

wagonrsin03 wagonrsin04

現行型とはかなり印象が違いますね。

縦型のヘッドライトと大型グリル。ワゴンRとの差別化もかなり明確になっています。

 

カラーバリエーションは現行型で7色です。モデルチェンジ後もそこまで多くはならないと思います。

最近流行りの2トーンカラーを採用してくる可能性は高いでしょう。

 

内装

最近の軽自動車はオシャレな内装のものが増えています。新型ワゴンRもさらなる進化がされるでしょう。

現行型の内装はこんな感じ↓

wagonrsin06

wagonrsin07

 

シンプルでいいですがちょっと寂しいですよね。

軽自動車なのである程度は仕方ないですが、上級グレードやスティングレーはおしゃれな内装もでてくると期待しています。

 

燃費はどこまで伸びるのか?

S-エネチャージ採用で33.0km/lまで燃費を伸ばした現行型ワゴンR。フルモデルチェンジでさらに燃費向上するでしょう。

 

新型はTECTボディテクノロジーを採用したことにより車両重量が10%軽減しています。このTECTボディは、すでにアルトに採用されているプラットフォームです。
今までのプラットフォームから100kgの軽量化に成功しており、燃費向上が期待できます。

 

さらに、S-エネチャージが更に進化するとのこと。もしかしたらストロングハイブリッドを採用したグレードも出てくるかもしれませんね。

現在の燃費予想は38.0km/l。

 

軽自動車で一番燃費がいいのが、スズキアルトの37.0km/l。アルトは小型で軽量なのでこの燃費が実現できていますが、それを凌駕するとなるとスゴイことです。

 

38.0km/lならハイブリッドのアクアさえも超えてきます。ちなみに今一番燃費がいいのはプリウスの40.8km/lです。

 

ハイブリッドシステム採用は?

現行ワゴンRはS-エネチャージというシステムを使っています。ソリオも同じシステムで、ソリオは「マイルドハイブリッド」という名称です。

 

プリウスやアクアのハイブリッドとは違いEV走行はできません。

ブレーキなどで蓄電した電気を、スタート時に利用する(モーターアシスト)というもの。

モデルチェンジでこのS-エネチャージを進化させて更に燃費を向上させるとのことですが、完全なハイブリッドシステムにはならないと予想しています。

現在ソリオのストロングハイブリッドを開発中で、近日中に発表とのことですが、ストロングハイブリッドのシステムがどのようになって、軽自動車にも採用されるかに期待しましょう。

 

価格はいくら?

現行型の価格は、ワゴンRが107万円~154万円。スティングレーは146万円~173万円です。

 

ストロングハイブリッドが出るとなると、少し価格が上がると思いますが、S-エネチャージならそこまで大きく変わることは無いでしょう。

諸費用やオプション等のことを考えると200万くらいと考えておくといいでしょう。

 

安全性能は?自動ブレーキアシストが向上

現行型にはレーダーブレーキサポートや誤発進抑制機能がついています。
モデルチェンジによって更にパワーアップすることが予想されます。

 

最近スズキから発売されたイグニスには、車だけでなく歩行者もにんちするデュアルカメラブレーキサポートがついています。
さらに、車線逸脱警報機能や、ふらつき警報機能がついています。

同じ機能はハスラーにも装着済みなので新型ワゴンRにも装着されるでしょう。

 

また、現行型にはないサイドカーテンエアバックが搭載されます。(オプションの可能性も)
サイドカーテンエアバックがついていれば、横滑りでサイドから衝突した時の頭部へのダメージが軽減されます。

 

まとめ

新型ワゴンRは2016年9月に発売予定です。

まだまだ情報が少ないですが、情報が出次第どんどん追加していきますね!

 

ワゴンRは軽自動車業界を牽引してきたと言っても過言ではない存在です。

中古車でも非常に人気が高く、新車もタントやN-BOXには負けていますが、毎月トップ5に入る人気っぷり。

 

そろそろ車を買い換えようかな?と思っている方はぜひ新型ワゴンRも候補に上げてみてはいかがでしょうか?

通勤や送迎、買い物などの普段使いにはかなり役立つ存在になってくれるはずですよ。

 

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

スズキ ワゴンR

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る