ワゴンR・Nワゴン・ムーヴ・デイズを徹底比較!

ワゴンR・Nワゴン・ムーヴ・デイズを徹底比較!

hikaku01

スズキワゴンR・ダイハツムーヴ・日産デイズ(DAYZ)・ホンダNワゴン(N-WGN)の人気トールワゴン4車を比較しました。

価格や燃費、走行性、評価などを様々な視点から見ていますので、どの車にしようか迷っている方は参考にしてください。

車名ワゴンRムーヴNワゴンデイズ
価格107.9万円~173.5万円
113.4万円~180.4万円109万円~163万円
115万円~182.5万円
燃費(JC08モード)24.2~33.0km/L25.6~31.0km/L24.2~29.4km/L25.6~30.4km/L
全長
全幅
全高
3395
1475
1640
3395
1475
1620
3395
1475
1655
3395
1475
1620
特徴S-エネチャージ搭載で燃費向上
後部席が左右独立&スライド
LEDヘッドライト
安定感のある走行性
スマートアシスト搭載
人気Nシリーズ第3弾
サイドカーテンにエアバック
かっこいい外観
360度モニター
詳細詳細詳細詳細詳細

 

どれが一番売れている?

どれが一番売れているのかを新車販売台数で見てみると、やはりワゴンRとムーヴが強いです。

 

その2台を追いかける形でN-ワゴン、そしてデイズの順番に売れています。

 

ワゴンRとムーヴは長い間軽自動車業界を牽引してきたといっても過言ではないですからね。

 

ただ、どの車もトップ30に入ってくるほど人気です。

 

それぞれデザインも特徴も違うので、じっくり見て乗って判断すると良いでしょう。

 

 

燃費で比較

燃費を比較してみると、ワゴンRが33.0km/l(JC08)で頭一つでています。

 

と言うのは、ワゴンRにはハイブリッドシステムであるS-エネチャージ搭載車が用意されているからです。

最近モデルチェンジしたソリオにも搭載されていて、ソリオのほうが「マイルドハイブリッド」と名付けられています。

 

トヨタやホンダのハイブリッドシステムとはちょっとちがって、モーター走行はしないのですが、車を動かすときにモーターがアシストします。

エンジン始動から動き出しまで燃料を使わず電気で行うのでその分燃費が良くなっています。

 

通常のハイブリッドに比べて価格もそこまで上がらないのは嬉しいですよね。

 

実燃費も23km/lくらいは平均値で出るようなのでかなりいいのではないでしょうか?

 

 

逆に燃費がイマイチなのがN-WGNです。

24.2~29.4km/lと他の軽自動車に比べるとまずまずの数字ですが、同タイプの4車と比べると見劣りしてしまいます。

 

ただ、これにはちょっと理由があって、ホンダのNシリーズは他の軽自動車に比べて馬力がちょっと高くなっているんです。

ワゴンRの馬力が52(NA車)に比べてN-WGNは58馬力です。

 

どこまでパワーが違うのかは乗り比べてみないと分からないと思うので、試乗してみることをおすすめします。

 

 

デザインの違い

この4台を比べてもぶっちゃけそこまで大きな違いはありません。

となれば、あとはデザイン。

 

顔つきなど好き嫌いが別れるのではないでしょうか?

 

一つ一つ写真を見ていきましょう。

 

ワゴンR

ワゴンR試乗レポート

ワゴンRスティングレー

wagonrstengree

 

ムーヴ

move01

 

ムーヴカスタム

movecustam04

 

N-WGN

nwgn

N-WGNカスタム

nwgncustam05

 

デイズ

dayz300

デイズハイウェイスター

 

dayz03.

 

どうでしょうか?

ぱっと見るとあまり違いがわかりませんが、それぞれ特徴があり結構顔つきが違うのではないでしょうか?

 

どの車もノーマルタイプとカスタムタイプがあって、カスタムのほうが角ばった感じで男性好みになっています。

 

写真で見るのと実物は全然違うと思うので、ぜひ4車とも市場に行ってみることをおすすめします。

 

 

車種ごとの特徴

この4台は基本的なスペックや価格は同じくらいです。

しかし、他の車にはない機能もあります。

 

それぞれの特徴を見ていきましょう。

 

ワゴンR

ワゴンRはやはりなんといってもS-エネチャージが搭載されているということ。

アイドリングストップから始動までが本当に静かでスムーズです。

 

燃費もいいし、静粛性も高いですよ。

 

→ワゴンRの詳細はこちら

ムーヴ

スマアシ(スマートアシスト)を初搭載した軽自動車です。

最近はどの車も自動ブレーキシステムが搭載されていますけどね。

 

今ではスマアシⅡとパワーアップして、かなり安全性もUPしています。

 

また、フォースコントロールというシステムを搭載していて乗り心地がかなりフラットということです。

口コミでも乗り心地がいい!という声があったので、実際に試乗で確かめたいところです。

 

→ムーヴの詳細はこちら

 

N-WGN

N-WGNは角ばったデザインでかっこいいですよね。

 

おすすめはカスタムでインテリアにも非常にこだわりを感じます。

さらに、カスタムにはクルーズコントロールやパドルシフトが付いているという充実っぷりはかなり魅力的です。

 

→N-WGNカスタムの詳細

 

デイズ

デイズの魅力はなんといっても、アラウンドビューモニターでしょう。

シフトをR(バック)に入れると、バックミラーに車を上から撮影したような映像が映し出されます。

 

駐車が苦手な初心者や女性にはかなりうれしい機能ですよね。

ぜひ体験して見て欲しいですね。

 

→デイズの詳細

 

 

同じような形にスペックですが、それぞれの特徴があります。

デザインがヤダ!不人気だからパス!

と言わずに、ディーラーに足を運んでみましょうね。

 

最終的には価格で勝負だ!

車は高い買い物です。

軽自動車もオプションや諸費用を含めたら200万位かかります。

 

なるべく、安く買いたいと思っている方も多いのではないでしょうか?

 

この4台の価格を比較してみると、やはりどの車もそこまで変わりません。

グレードによっても価格は違ってくるので、希望の装備と予算を決めることのほうが大切です。

 

また、値引き額も大きな影響を与えるでしょう。

 

この4台の見積りをとって競合させて値引交渉に挑むのもかなり有効ですよ。

値引き額が大きくて一番得する車を選ぶという方もたくさんいます。

 

値引き相場はどの車も10万円くらいですが、販売店によって変わってくるので交渉のしがいがありますよ。

 

 

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

タグ :   

タイプ別

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る