トヨタ軽自動車一覧

トヨタ軽自動車一覧

toyota

トヨタは自社での軽自動車の生産はしていません。
また、トヨタから販売されている軽自動車はピクシスシリーズのみです。
ピクシスシリーズはすべてダイハツのOEMで、性能や外観に差はありません。
唯一違うのがエンブレムだけです。
トヨタ車が好きな方やトヨタ車しか乗らない方で軽自動車を探している方におすすめです。

どっちでもいいよ・・・。という方は、ダイハツのOEMと競合させて安い方を買ってもいいでしょう。

 

トヨタ軽自動車の一覧表

 

車名
価格
燃費
ピクシスエポック 766,286円~ 30.4~33.4km/l
ピクシススペース 1,157,143円~ 23.0~27.6km/l
ピクシスバン 925,714円~ 13.4~16.4km/l
ピクシストラック 606,857円~ 15.6~16.8km/l

 

 

トヨタ軽自動車人気ランキング

ピクシススペース

pikusisupes

ダイハツムーヴコンテのOEM。
ピクシスエポックに比べて室内も広く乗り心地もいいです。
満足度が高いのが上質な内装でと、収納の多さです。
ちょっとした配色がおしゃれですし、利便性を追求した収納はとても便利です。
外装のカラーも豊富でツートンカラーなどもあってオシャレ感があります。
丸みを帯びた箱型タイプで女性におすすめの軽自動車です。


ピクシスエポック

pixiseopo
ダイハツミライースのOEMです
軽自動車比率の高い地域のディーラーでしか扱っていないようです。

ピクシスエポックの魅力はなんといっても燃費。
リッター30kmという超低燃費の軽自動車です。
低価格低燃費の車で76.6万円から販売されていますが、乗り心地や居住性の満足度はあまり高くないですね。
長距離やファミリーカーとしては不向きで、通勤用やセカンドカーなどにおすすめです。

ピクシスバン

pixsbanban

ダイハツハイゼットカーゴのOEMです。
ピクシスバンはワンごックスタイプの軽自動車、荷台が広く商用利用で使っている人が多いようです。
リアシートを倒せばフルフラットのスペースができるので大きな荷物を積むのに便利です。
フルフラットになるので車中泊にも向いていますが、街乗りには不向きです。
なぜなら燃費が非常に悪く、騒音や揺れも大きいからです。
こういったバンタイプは花屋さんやお弁当屋さんなどの、荷物を積む業者さんにおすすめのいち台ですね。


ピクシストラック

toyotatora

ダイハツハイゼットトラックのOEMです。
簡単に言うと軽トラです。
このサイトに来る人で軽トラに興味のある人は多くないと思うので詳しい説明は割愛します。
うちの地元(かなり田舎)は軽自動車がかなり走っています。
MTの軽自動車はかなり早くてATの軽自動車をさっそうと抜いていきます(笑)
畑仕事をしている農家には必須の一台ですね。
ちなみに荷台に人を乗せるのは違反ですのでご注意を(笑)


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

タグ : 

トヨタ

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る