燃費のいい軽自動車比較ランキング!1番低燃費の軽はこれ

燃費のいい軽自動車比較ランキング!1番低燃費の軽はこれ

軽自動車実燃費ランキング

最近の軽自動車はかなり燃費がいいですよね。

カタログ燃費では30.0km/Lを超える車も続々出てきています。

 

ではどの軽自動車が一番燃費が良いのでしょう?

カタログ燃費と実燃費、タイプに分けて見れるようにランキングにしてみました。

実燃費は正確な数字ではなく参考程度で見て下さいね。

 

軽自動車の燃費ランキング

車名メーカーカタログ値(km/l)実燃費平均(km/l)タイプ
アルトスズキ37.024.4コンパクト
キャロルマツダ37.024.4コンパクト
アルトラパンスズキ35.621.3コンパクト
ミライースダイハツ35.223.8コンパクト
ピクシスエポックトヨタ35.220.9コンパクト
ワゴンRスズキ33.020.8トールワゴン
フレアマツダ33.018.9トールワゴン
ハスラースズキ32.019.0SUV
スペーシアスズキ32.016.3スライドドア
ムーヴダイハツ31.017.0トールワゴン
デイズ日産30.016.4トールワゴン
モコ日産30.015.8コンパクト
MRワゴンスズキ30.015.1トールワゴン
ekワゴン三菱30.015.0トールワゴン
ミラココアダイハツ29.017.4コンパクト
N-ONEホンダ28.417.3コンパクト
タントダイハツ28.015.4スライドドア
ムーヴコンテダイハツ27.614.5トールワゴン
ピクシススペーストヨタ27.617.1トールワゴン
デイズルークス日産26.214.3スライドドア
N-BOXスラッシュホンダ25.816.6トールワゴン
N-BOXホンダ25.615.7スライドドア
ウェイクダイハツ25.416.2スライドドア

 

※一番上の項目をクリックすると並び替えできます。

 

実燃費はみんカラを参照させていただきました。

レポートの母数や年式などが違うのであまり参考にならないかもしれません。
(年式はなるべく新しいものの平均を取りました)

 

一番低燃費の軽自動車は?

一番低燃費の軽自動車はスズキアルトです。(2015年9月現在)

arutors03

 

ちなみにマツダキャロルはアルトのOEMです。

スペックは同じで、エンブレムだけが違う車です。

価格は84万円~140万円です。

 

アルトを追随しているおのがダイハツミライース。

ダイハツミライース
(ピクシスエポックはミライースのOEMです)

追い越したり抜かれたりしながら軽自動車燃費No1の座を争っています。

このままだと近い将来40km/lに届くかもしれませんね。

 

女性に人気の可愛い軽自動車アルトラパンも非常に燃費性能に優れています。

lapaniro00101

ラパンは2015年6月にフルモデルチェンジをして、燃費を35.6km/lに伸ばしています。

デザインも一新してさらに可愛らしくなっています。

購入する90%が女性とのことですよ。

 

コンパクトタイプ(セダンタイプとも言う?の軽自動車は価格が安く燃費が良いのが特徴です。

ただ、車内は狭く荷物もあまり積めません。
乗り心地も快適とは言えず、長時間運転は結構きついかもしれません。

でも、買い物や通勤くらいなら全く問題ないでしょう。

 

安くて燃費がいいので割りきって乗るならなかなかいい車なのではないでしょうか?

 

 

車内はもうちょっと広いほうが良いんだけど・・・

コンパクトタイプの軽自動車はちょっと狭すぎ・・・。

そんな方におすすめしたいのはトールワゴンタイプの軽自動車です。

新型ワゴンR Sエネチャージ

 

人気の車種はワゴンR・N-WGN・ムーヴ・デイズあたりです。

 

その中で一番燃費が良いのがワゴンRです。

ワゴンRは軽自動車初となるハイブリッドシステムを搭載ています。
ハイブリッドという名称ではなくS-エネチャージとよんでいますが、実態はハイブリッドシステムです。

 

S-エネチャージ搭載のワゴンRは33.0km/lとライバルを寄せ付けない燃費の良さを誇っています。
(マツダ・フレアはワゴンRのOEMです」

 

とは言え、S-エネチャージ搭載だとちょっと価格が高くなっています。

エネチャージ搭載車の燃費は30.6km/lなので、ムーヴの31.0km/lより劣っていることになります。

 

グレードによって燃費の開きがあるので気をつけてくださいね!

 

→ワゴンR・ムーヴ・N-WGN・デイズを比較してみました

 

 

小さい子供がいるならスライドドアが付いている方がいいよね

もっと広い車がほしい!
子供がいるからスライドドアがいい!

 

そんな方は、スーパーハイトワゴンタイプの軽自動車がおすすめ!

人気の車種はタント・N-BOX・スペーシア・デイズルークス・ウェイクです。

 

この中で一番低燃費なのはスズキスペーシアです。

spacia01

 

2015年5月にマイナーチェンジが行われ、全グレードにS-エネチャージが搭載されました。

ワゴンRと同様のハイブリッドシステムです。

 

これにより燃費が32.0km/lとなり、スーパーハイトワゴンの中で頭一つ抜けました。

次に燃費がいいダイハツタントの燃費が28.0km/lなのでその差は4.0km/l。

全グレードにS-エネチャージを搭載して価格はそこまで高くなっていないのは嬉しいですよね。

子育て中ならいろんな節約を考えていると思うので、ガソリン代が安くなるのはポイントが高いでしょう!

ただ、売り上げ的にはN-BOXとタントのほうが売れています。

 

→スライドドア軽自動車を比較するならこちら

 

 

スズキの技術がすごい!

ハイブリッドシステムの開発はトヨタがすごいですが、軽自動車の燃費性能の追求はスズキが素晴らしいですね。

Sエネチャージの開発で低燃費軽自動車を量産しています。

→S-エネチャージってどんな技術なの

 

最近ではハスラーもS-エネチャージを搭載してカタログ燃費で32.0km/lとなりました。

hastrar

現在は、ワゴンR・ワゴンRスティングレー・スペーシア・スペーシアカスタム・ハスラーにS-エネチャージが搭載されています。

今後も搭載車が増えていくでしょう。

ライバルメーカーもこのまま黙っていないと思うので、まだまだ低燃費争いが続きそうですね。

 

とは言え、車は燃費だけで選ぶものではありません。

乗り心地やパワー、デザインなどを吟味して選んで下さい。

欲しい車があったら同タイプの車を全て試乗してみることをおすすめします。

試乗してみると、いろいろな違いが分かって面白いですよ。

 

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

タグ : 

ランキング

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る