軽自動車人気ランキング

俺の軽自動車|人気ランキング・新車情報・値引き情報をお届け

軽自動車を高く売りたい!10年落ちでも高い査定額が出る5つのコツ

こんにちは。

元買取り専門店査定員の@コウタです。

 

あなたは、軽自動車の売却をしたいけどなるべくなら高く売りたい!

と考えていませんか?

 

10万キロ、10年落ちのオンボロ車だけど売れるのかな?
買い替えの頭金を増やしたいから高く売りたい!
どうしたら高く売れるんだろう・・・。

そんな悩みを持っているなら、私にお任せください。

 

実は車を高く売る方法を知らないで、10万円以上損している人がたくさんいます。

 

この記事では、買い取り店で働いていたときに知った裏話や、実際に自分でも査定をしてもらった体験談を交えながら、あなたの悩みをズバッと可決していきます。

 

 

 

軽自動車が高く売れるのはなぜ?

今は、普通車よりも軽自動車のほうが高く売れます。

 

それはなぜか?

 

 

需要があるからです。

 

軽自動車は、税金も安く燃費もよく保険料も安い。

つまり、維持費が普通車に比べて異常に安いんです。

 

それなのに、走行性は高く、室内も広々。

 

軽自動車税が上がってから軽自動車人気に陰りが見えてきましたが、それでも人気です。

 

普通車と軽自動車の新車販売台数をみれば一目瞭然。

 

 

車が一番売れる3月の販売データから軽自動車Top5、普通車Top5を取ってみました↓

 

車種 販売台数
ホンダ N-BOX 26,851台
日産 ノート 19,356台
スズキ スペーシア 18,711台
ダイハツ ムーヴ 17,465台
日産 デイズ 16,233台
ダイハツ タント 15,783台
トヨタ プリウス 15,688台
日産 セレナ 15,080台
トヨタ アクア 14,788台
ホンダ フィット 12,503台

 

めちゃくちゃ人気ってことがわかりますよね。

 

これだけ人気なので、中古車販売店も軽自動車が欲しいんです。

だから、ライバル会社に負けないように、たくさん仕入れてたくさん売る。

 

買取価格がちょっと高くなってもライバルに負けるよりマシなんです。

 

 

だから、軽自動車は高く売れる!

 

 

でも、普通に売っていてはそこまで高くは売れません。

逆に損をすることもあるので、気をつけましょう。

 

どうすれば高く売れるのかを次から説明していきます。

 

軽自動車を高く売る5つのポイント

ミニカーと一万円札

結論から言います。

 

車を高く売却するときに一番大事なことは、複数の買取業者やディーラーに見積りをしてもらうことです。

どこでも言われていることですが、やはりこれが王道です。

 

 

確かに、走行距離や年式も大事です。

新しくて走行距離が短い車のほうが高く売れるのは当たり前です。

 

 

でも複数業者に査定してもらうことで、相場よりもはるかに高い金額で売れるのです。

 

 

それを踏まえた上で、高く売るための5つポイントをお伝えしていきますね。

 

 

1.一括査定で最低3社から査定をしてもらう

 

2.出張査定前には洗車をしよう

 

3.査定してもらう順番に気をつけよう

 

4.即決は絶対にダメ!

 

5.【裏技】ガレージオークション

 

一つ一つ詳しく見ていきましょう。

 

1.一括査定で最低3社から査定をしてもらう

先程も話しましたが、まずはここからはじめます。

 

最低でも3社以上に見積もりをもらって比較してみましょうね。

 

 

中古車一括査定を依頼すると、電話またはメールでだいたいの査定額を教えてくれます

 

この中で高い査定額を付けてくれた3社に出張査定をお願いしましょう。

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?車一括査定はこちら

 

☆ぶっちゃけトーーク☆電話はしつこいの?

 

denwa

私も車一括査定を利用してみました。

 

登録をするとすぐに電話が鳴ります
ホントすぐです。登録後5秒くらいでしょうか(笑)

 

 

私が最初にかかってきたのはガリバーです。

実は、ガリバーはシステムで査定の申込みが入ると自動で電話がかかるようになっています

 

 

ガリバーの電話が終わると、ビックモーターからの電話・・・・。

 

メールで査定結果を教えてくれ!と書きましたが上記2社は無視です・・。

 

他の、カーセブンやカーチス、ラビットはメールで査定結果が来ました。

 

 

査定するときはなるべく時間があるときにしましょう

昼休みに査定依頼したら仕事中に携帯鳴りっぱなしなんてことにも・・・。

 

「電話を無視すると良いですよ。」
と言っている人もいますが、無視するのはおすすめしません。

僕が査定依頼した時に面倒なので電話は無視していました。

 

すると、電話に出るまでかけ続けてくるんですよ!

 

マジでうざいですwww

でも、電話に出て話を聞くとそれ以上かけてきません

 

電話では
「査定額は推定〇〇円です。しかし実際に見てみないとわかりません。
いつ頃が予定開いていますか?出張査定します。」

 

 

という感じで出張査定を強引に予約させようとします。

 

 

そこは

「今はちょっと忙しいので、またこちらから連絡します」

などと言って出張査定は断っておきましょう。

全部の業者から連絡が来たら、高値を付けてくれた業者に連絡して出張査定を申し込みましょう。

 

ちなみに、電話番号などの個人情報が流出したことは無いですし、断ってから営業電話が来たことはありませんので、安心して下さい。

 

 

 

2.出張査定前には洗車をしよう

出張査定前には車をキレイにしておきましょう。

査定のときの印象はとっても大事です。

 

泥だらけで車内にはタバコ臭。

こんな軽自動車は、いくら状態が良くても良い印象を与えられませんよね。

 

 

キズや凹みを治す必要はありません。

なぜなら、修理したからと言って高い査定額が出るとは限らないからです。

修理費用のほうが高くつくケースがほとんどですね。

 

 

洗車は、ガソリンスタンドに言って洗車機と掃除機を掛けてくれば大丈夫でしょう。

 

あと、車内にタバコやペット臭があるならなるべく取り除いたほうが良いです。

 

車内に掃除機を掛けた後、全体を水拭きするだけでも意外とニオイが取れます

 

それでもニオイが残るなら、消臭スプレーを掛けたり喚起をしたりしてみてください。

 

エアコンの臭いは大変なので諦めましょう。

 

3.査定してもらう順番に気をつけよう

査定の順番はめちゃくちゃ大事です。

 

ポイントは、『本命が最後』です。

 

買取業者は、ライバルがいることを前提に査定をしてきます。

 

査定中に

「他にも査定してもらいましたか?」

とか

「他にも査定してもらう予定はありますか?」

などと聞いてきます。

 

正直に「はい」と答えておけばOKです。

 

 

多分、査定後に

「今契約するなら●●円で買い取らせていただきます!」

 

などと即決を迫ってきますが、丁寧にお断りをして次の査定をしていきましょう。

 

理由はあとでじっくり説明します。

 

 

では、どのように順番を決めるのか?

 

私の実体験とともに具体的にお話していきます。

 

 

【裏技】高値を付けてくれそうな業者を1番最初に呼ぶ

一番大手で高い査定額を付けてくれそうな業者を最初に呼ぶと、その後高い査定額がバンバン出る可能性が高くなります。

 

僕は引越の見積りとかでもよく使うんですが、本命の業者を「業界最大手、最安値」の業者さんを競合させるようにするんです。

強引な営業をしてくる業者は大っ嫌いなので、そいつらをダシに使って更に安く契約しちゃおうぜ!という作戦です。

作戦的にはこんな感じです。

 

1.最初に最大手業者を呼ぶ

2.即決を迫っていい値段が付く

3.次に来る業者に最大手業者の価格を言う

4.結果的に最大手業者より高値が付く

5.最大手業者に報告

6.より高い査定額を言ってきたら、2番手業者にもう一度連絡

7.一番高い業者に売る

 

こんな感じです。

あとは、営業マンの人柄をみますね。

 

高値がついても嫌なやつなら売りません。ムカつきますからwww

人柄って大事ですよね^^

 

 

4.即決は絶対にダメ!

マイホーム

出張査定の注意点ですが業者によってはかなり強引なところもあります。

 

「今決めてもらえるなら◯万円UPしますよ」

 

等と言って即決を迫ってきます。

 

そりゃーもう強引です。うざいほど強引ですwww

 

気が弱い人はここで契約しちゃうんですが、絶対にしちゃダメです。

 

強気に
「大丈夫です!他の業者さんにも診てもらうことになっているので!」
と言っておきましょう。

 

 

 

「どこの業者さんですか?あぁ、あそこは良い話聞きませんよ」

 

などと、他社の悪口を行ってきたら、その業者とは縁を切りましょう
その業者の方が悪質ですから。

 

 

今契約したら・・・。
という話をしてきますが、全ての業者に査定してもらったあとでもその値段以上引き出すことは可能です。

 

 

先程も話しましたが、査定額がでてからが本当の勝負!

より工学で売れるように交渉していきましょう。

 

 

全ての業者の査定が終わったら、一番高いところに売るのではなく、2番目に高かったところに連絡します。

 

「今日は、断りの電話をしました。1番高かったのは◯◯円でしたので、こちらに決めようと思います。」

 

と話しましょう。

 

もしかしたら、値上げしてくれるかもしれません。

値上げしてきたら、1番高かった業者に連絡して同じことをしましょう。

買取価格がつり上がっていきますよ。

 

5.【裏技】ガレージオークション

 

content

査定って時間もかかるし、複数の業者の相手をするのは結構疲れますよね。

 

そんな方は、同じ日時に業者さんをよんで、合同査定をしちゃえばいいんです。

いわば、自分の家の駐車場でオークション(ガレージオークション)を開いちゃおう!ってことですね。

 

 

引越しの見積りは、他社とかぶるのは基本的にはNGなんですが、車査定はOKです。

 

ガレージオークションのメリットは、時間の節約ができることと、交渉しなくても最高額が引き出せることでしょう。

 

出張査定の依頼をする時に合同査定ということを伝えましょう

 

言わないと後々面倒なことが怒るかもしれませんし、業者さんも心の準備が必要です。

 

 

出張査定は1社で2~3時間程かかります。

3社から査定してもらうとなると1日丸々潰れちゃいます・・・。

 

そして、同じような説明をしないといけないので、すごく面倒です。

私も一番最初に利用したときは、1社1社相手にしていましたが、めちゃくちゃ疲れるし1日潰れるので最近は、ずっとこの方法でやっています。

 

 

ガレージオークションをすると、買取業者は一発勝負なので最初から全力で査定額を出してくれます。

 

先程話したように、後から交渉して価格を釣り上げていくのは結構面倒ですよね。

 

 

ただ、デメリットとしては同時査定を嫌がる業者もいて、断られることがあることです。

 

 

 

かなり効果的な方法なので、ぜひやってみてくださいね。

 

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

騙されたぁ!これだけは気をつけて。

yarareta

査定後のトラブルに多いのが、再査定です。

 

「後日査定したらキズや凹みが見つかったので査定額下げます

ってやつです。

 

そんなことになったら最悪ですよね。でも、実際に多いんです。

 

再査定や詐欺、その他トラブルが起きないようにするにはしっかりと契約書を読むことです。

絶対に口約束はやめましょう

査定額が決まったら書面をもらいましょう。

 

そして契約書をじっくり読みます。

また、マイナーな業者の場合悪徳業者ということもあるので、事前にネットで口コミや評判を確認しておきましょう。

 

 

ディーラー下取りで損をするのはなぜ?

ほとんどの人が、車を買い換える時に今まで乗っていた車を下取りに出すと思うんです。

ディーラーだったり、中古車販売店にですね。

 

しかし、下取りは損をする可能性が高いんです。

 

 

なぜなら、値引き額と下取り額をごちゃまぜにして値引きを大きく見せたりできるから。

 

これは「値引き充当」っていう方法なんですが知っている人はあまりいないです。

 

こんなイメージです↓

 

 

ただ、下取りがあると値引きUPにもつながりやすいのは事実。

 

そこでオススメなのは、一括査定で愛車の正しい価値を知ってから、下取りの見積もりももらうこと。

 

 

車を買い換えるときには、最初は下取り無しで値引き交渉をして、良いところまで値引き額が引き出せたら下取りありにしてさらに値引き額UPを交渉してみる。

 

これで、買取専門店のほうがお得になるなら、買取専門店に売ればいいでしょう。

 

 

値引き交渉についてはこちらに詳しく書きました↓

nebikibana

 

 

買い取りの手続きと必要書類

さて、査定額も決まり、買取専門店に売ることに決めたとしましょう。

 

買い取りの手続きの手順や必要な書類は何があるのかを知って準備しておきましょう。

 

 

買い替え前に売ると車がない期間が!

まず注意しないといけないのは、売るタイミングです。

 

車を買い換える場合は要注意です!

 

ディーラー下取りに出す場合は

 

車を注文(下取りも決定)→納車→下取り車を引き取る

 

という流れになりますよね。

新車なら納期が2~3ヶ月かかるので安心です。

 

 

しかし、買取専門店に売る場合は、契約書をかわすとすぐに車を手放さないといけなくなってしまいます。

 

中古車なら1~2週間で納車されますが、新車の場合は2~3ヶ月かかるので、その間車を使うという人は不便です。

 

この問題を解決するには次の3つの方法があります。

 

1.売買のタイミングをしっかり考える

2.買取専門店に相談して代車を用意してもらう

3.ディーラーに代車をお願いする

 

買い替える車の納期がどのくらいかかるのかを確認して毛企画を立てましょう。

 

また、査定をしたときに買取業者に、次の車の納期などの相談をして代車が出るのか確認しておくことも大切です。

 

購入先のディーラーでも代車を用意してくれるので、聞いておきましょう。

 

 

 

ここまで話すと

 

「面倒臭そうだな・・・それならディーラー下取りのほうがいいかも」

 

と思う方もいるでしょう。

 

たしかに、それはあたっています。

 

 

しかし、あるデータによると、【下取りと買い取りでは平均16万円も差が出る】とのこと。

 

中には50万円以上も高く買い取ってもらった!

という話もあるので、面倒くさいから・・・とやめるのはもったいないですよ。

 

代車も用意してくれるし、買い取りのタイミングを遅らせてくれることもあります。

タクシーやレンタカーを使っても16万円もかかることなんてないでしょう。

 

 

買い取りに必要は書類

次に買い取りに必要な書類を説明します。

 

必要な書類等は以下の6つ。

 

・実印
・印鑑証明書
・自動車検査証(車検証)
・自動車納税証明書
・自賠責保険証
・リサイクル券

印鑑証明書は3ヶ月以内のものが必要なので、役所などに取りに行きましょう。

 

車検証等はグローブボックスなどにまとめてしまってあると思いますが、すべての書類が揃っているか確認しておくと良いでしょう。

 

 

高額査定続出!リセールバリューの高い軽自動車ランキング

軽自動車を高く売るには、やはり人気度というのも必要です。

最近人気で高く買い取られている軽自動車Top10を紹介します。

 

※リンクをクリックすると買取相場が見れますよ。

 

1位 Nボックス 30~195万円
2位 ハスラー 30~182万円
3位 スペーシア

3~189万円

4位 タント

3~191万円

5位 ジムニー 22~100万円
6位 ワゴンR

3~100万円

7位 ムーヴ

3~166万円

8位 アルトラパン

3~98万円

9位 ミラココア 0~101万円円
10位 ウェイク 19~200万円

 

10年落ち10万キロオーバーの軽自動車でも廃車にしないで!

いくらオンボロ車でも買い取りしてくれるところは見つかります。

ただ、相場は1万~3万円程度でしょう。

 

中には10万円以上で売れたという報告もあるので、査定をしないと損ですよ。

 

というのは、最近の車はかなり頑丈で10万キロ、10年落ちでもまだまだ乗れるからです。
状態が良ければ、高く買い取ってもらえるかもしれません。

 

逆に状態が悪くても、鉄くずをうればある程度金になるの、1~3万円で売れるかもしれません。

査定してみないとわからないですね。

 

オンボロでキズや凹みもあるし、オイル漏れもひどい・・・。
という方でも自分で判断するのはもったいないですよ。

 

まずは査定。

無料で1分でできるのでやってみてください。

 

 

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

 

事故車でも売れますか?

売れます。
ただ、相場よりかなり安くなるのは覚悟して下さい。

 

中古車の価格は「修理歴ありと無しでかなり違ってきます。
事故を起こすと「修理歴あり」になるのでその分査定額に響いてくるでしょう。

 

どの程度の修理だったのかによって査定額は変わってくるので、出張査定の際に価格が割れるでしょうね。

 

 

 

まとめ

軽自動車を高く売る方法についてじっくりと書いてきましたが、いかがでしたか?

 

このとおりやれば絶対に高く売れる!とはいい切れませんが、普通に下取りに出したり1社に売るよりも高く売れる可能性は高くなるでしょう。

 

軽自動車は自分が思っている以上に高く売れます。

 

損しないためには、複数業者への査定が必須ですよ。

 

1社が3社になっただけでも10~20万円は高くなりますから!

 

 

それではよいカーライフを♪

 

 

 

 

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、多くの方はディーラー下取りに出しますが、それだと損するかもしれません。
下取りではなく、買取専門店に売るほうが高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(8年落ち7万キロ)を査定したところ、18万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は7万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられます。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

買い取り相場

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る