NBOX

ズバリ!新型N-BOXの人気色はどれ?女性向けのかわいいカラーも

投稿日:

日本国内で売れに売れているN-BOX。

2011年の発売以降、販売台数は常にトップクラスです。

そして、2019年上半期の売上台数No.1を記録!

特に注目したいのは、2017年のフルモデルチェンジ後から常に売上No.1を死守している点。

フルモデルチェンジを機にカラーバリエーションも変わり、N-BOXシリーズは全24色

どれも魅力的な色で、見てるだけでもワクワクします。

N-BOXをいざ購入!となれば、カラー選びに苦労すること間違いなし

今回は、そんな悩みをズバッと解決しちゃいます。

N-BOXのカラーバリエーションは全部で20種類

引用元:N-BOX公式

N-BOX、カスタム、特別仕様車のシリーズ3兄弟のボディーカラーは合計24色

白、黒、青、シルバーの4色のみ、N-BOXとカスタムで選べます

N-BOXは全12色・カスタムは全10色

引用元:N-BOX公式

N-BOXシリーズ合計で24色を展開(内4色が同じなので20種類となります)。

その内訳は・・・

  • N-BOX:3タイプの2トンカラーを含めて全部で12色
  • カスタム:3タイプの2トンカラーを含めて全部で10色
  • 特別仕様車:2トンカラーで2色

有料色に注意

引用元:N-BOX公式

N-BOXシリーズで追加料金のかからない色は10種類

その他は別途追加料金が必要となり、内訳は下記の通りです。

  • N-BOX:+32,400円のカラーが4種類・2トンカラーは3種類とも+81,000円
  • カスタム:+32,400円のカラーが3種類・2トンカラーは1種類が+81,000円、2種類が+59,400円
  • 特別仕様車:+21,600円のカラーが1種類

特別仕様車も人気

引用元:N-BOX公式

人気があるにもかかわらず、期間限定のため紹介される機会が少ない特別仕様車。

屋根がブラウンの2トーンカラーが、個性的でオシャレ!

実物がどんな感じなのか?見てみたくなりますよね。

N-BOXの色選びに悩むあなたにぴったりの色はこれ!

引用元:N-BOX公式

日本で一番売れている車の色といえば、ご存知ホワイト。

みなさんも何となく周りに流されて、無難な白を選んでいませんか?

豊富にそろったN-BOXのボディカラー、せっかくなら自分の好きな色を選びましょう!

個性的なカラーなら、ホワイトにはないメリットがいっぱいあります。

例えば、駐車場でたくさんの車が止めてあっても、目を引くので実用的です。

人気色BEST3

フロントデザインが異なるN-BOXとカスタムでは、同じ色でも雰囲気が異なります。

人気色にも違いがあるため、個別にランキングを発表します。

N-BOX 第1位 プラチナホワイト・パール

引用元:N-BOX公式

やはり、最も売れているN-BOXは無難な白。

汚れが目立たず手入れが楽なプラチナホワイト・パールが堂々の1位です。

ホワイトといってもパール系なので、より美しく見えますね。

ただし、口コミの中には「どうしても社用車のように見える」という意見も・・・

※有料色(+32,400円)

N-BOX 第2位 クリスタルブラック・パール

引用元:N-BOX公式

2番目に売れているN-BOXは、定番色の黒。

ただでさえ重厚感のあるブラックに、パールの輝きが加わることで高級感が漂います。

汚れや傷が目立つというデメリットから、敬遠されがちなブラック。

しかし、傷を補修する専用アイテムもたくさん売られているので、あまり心配は要りません

むしろ、他のカラーに比べて目立たないように補修できるので安心ですよ。

N-BOX 第3位 モーニングミストブルー・メタリック

引用元:N-BOX公式

N-BOXの人気第3位にランクインしたのは・・・

イメージカラーでもある「モーニングミストブルー・メタリック」。

さすが「みずみずしい朝をイメージした透明感のあるブルー」がテーマなだけあって爽やか。

落ち着いた優しい色合いは、老若男女にぴったりですね。

カスタム 第1位 クリスタルブラック・パール

引用元:N-BOX公式

カスタムの1位に輝いたのは黒。

やはり、エアロ仕様とブラックが組み合わさると、かっこ良さが倍増します。

疾走感が伝わってくる外観は、車の運転が好きな方にもぴったりです。

カスタム 第2位 プラチナホワイト・パール

引用元:N-BOX公式

カスタムの2位にランクインしたのは白。

エアロ仕様の洗練されたデザインとホワイトが組み合わさると、社用車には見えませんね。

白という定番色でありながら、スポーティな雰囲気は若者にもぴったり!

※有料色(+32,400円)

カスタム 第3位 プレミアムベルベットパープル・パール

引用元:N-BOX公式

カスタムの第3位に選ばれたのは・・・

奇しくもイメージカラーである「プレミアムベルベットパープル・パール」。

ほどよいパールが上質感を際立たせ、エアロ仕様のフロントとよくマッチしています。

※有料色(+32,400円)

女性向け・かわいさで選ぶBEST3

多様化するニーズに合わせて、車体のカラーバリエーションはまさに色とりどり。

N-BOXには、ひと昔前では考えられなかったようなかわいい色も勢ぞろい。

最初の車なら、思い切ってかわいい色を選ぶのもあり!

とことんキュートに攻めて、車内をデコるのも楽しそうですね。

1位 ピーチブロッサム・パール&ホワイト ※N-BOXのみ

引用元:N-BOX公式

清楚な印象のピンクとホワイトの2トンカラー。

かわいいを代表するこんな2色のコラボなら、毎日運転するのが楽しみになりそう。

色選びに悩むくらいなら、思い切ってこの色に決めちゃいましょう!

※有料色(+81,000円)

「かわいいけど、ちょっと高めかな?」そんな方には次に紹介するピンク一色もおすすめ。

2位 ピーチブロッサム・パール ※N-BOXのみ

引用元:N-BOX公式

ピンク一色でも十分にキュートです。

桜の花びらを意味するチェリーブロッサム、落ち着いた雰囲気で飽きの来ない色味ですね。

ピンクは外せないけど2トンカラーだと予算オーバーする場合は、ぜひ検討してみてください。

※有料色(+32,400円)

3位 プレミアムアイボリー・パールⅡ ※N-BOXのみ

引用元:N-BOX公式

「優雅で深みのある上品なアイボリー」をテーマにしたベージュに近い色味です。

カタログでは白く見えるかもしれませんが、実物はパールが効いていて艶やかです。

かわいさよりも美しさが際立つカラーなので・・・

「ピンクは少しかわいすぎる」と感じる大人の女性におすすめ!

※有料色(+32,400円)

オシャレさで選ぶBEST4

続いては、かわいさや人気には左右されたくない方向けのBEST4の発表。

コントラストの利いたスタイリッシュな2トンカラーを紹介します。

1位 プラチナホワイト・パール&カッパー ※特別仕様車

引用元:N-BOX公式

まずは、大注目の特別仕様車のひとつ。

銅のように高貴に輝くカッパーブラウンのルーフ&サイドミラーが白いボディに映えます。

ブラウンで統一されたこだわりの内装が、ワンランク上のオシャレを演出してくれます。

※有料色(+21,000円)

2位 クリスタルブラック・パール&カッパー ※特別仕様車

引用元:N-BOX公式

こちらも特別仕様車のひとつです。

同じカッパーブラウンを施していても、ボディを黒にするだけでこんなにシックな印象に・・・

これなら男性でも抵抗なく乗れますね。

しかも、追加料金なしの2トンカラーだから、予算が限られた人でも安心。

3位 プレミアムアイボリー・パールⅡ&ブラウン ※N-BOXのみ

引用元:N-BOX公式

アイボリーには惹かれるものの、モノトーンだとありきたり。

そんな方におすすめしたいのが、この洗練された2トーンカラーです。

上品な印象を残しつつ、カジュアルな雰囲気も味わえます。

また、シックなブラウンはカッパーにはない引き締め効果があります。

※有料色(+81,000円)

4位 プラチナホワイト・パール&ブラック ※カスタムのみ

引用元:N-BOX公式

キリっとしたエアロ仕様のカスタムに、ホワイトとブラックのコントラストが映えます。

かわいい瞳をしたN-BOXでは、ここまでオシャレに見えません。

スポーティな印象が手伝って、ドライブを愛するユーザーからも選ばれるカラーです。

※有料色(+81,000円)

目立つ色で選ぶBEST4

たくさんの車が並んだ大きな駐車場を想像してみましょう。

そんな中で、もし自分の車が定番色だったら探すのに苦労しそうですよね?

また、駅へ誰かを迎えに行っても、同じ色の車ばかりで見つけてもらえなかったり・・・

そんな悩みを解決するためには、目立つカラーを選ぶのが一番!

1位 ミラノレッド&ブラック ※カスタムのみ

引用元:N-BOX公式

N-BOX・カスタム・特別仕様車含め、レッドはこの一色だけ。

なにもマツダレッドだけが赤ではありません。

見てください、この少し渋めなレッドに調和する艶やかなブラック。

派手さだけで目立つというのではなく、落ち着いた色合いが魅力的です。

カスタムのエアロ仕様のフロントともよくマッチしていますね。

※有料色(+81,000円)

2位 プレミアムイエロー・パールⅡ&ホワイト ※N-BOXのみ

引用元:N-BOX公式

イエローも1位のレッド同様、N-BOX・カスタム・特別仕様車含めこの一色だけです。

見ているだけで元気が湧いてくるビタミンカラー・イエロー。

乗るたびに元気をもらって、気分も上がります。

爽やかなホワイトのルーフが、深みあるイエローを引き立ててくれますね。

実物はカタログで見るよりも、ずっと綺麗なんですよ。

※有料色(+81,000円)

3位 ブリリアントスポーティブルー・メタリック&ブラック ※カスタムのみ

引用元:N-BOX公式

キリッとしたカスタムのエアロ仕様にマッチしたスポーティなブルー。

さらに、ルーフにブラックを利かせることで渋さがプラスされています。

ビビッド過ぎないブルーだから、毎日乗っても飽きませんよ。

海辺のドライブにぴったりで、気持ちよく走れそうです。

※有料色(+81,000円)

4位 ブリリアントスポーティブルー・メタリック 

引用元:N-BOX公式

N-BOXとカスタムで選べるブルーのモノトーン(※画像はN-BOX)。

落ち着いた色味だから、かわいい印象のN-BOXよりも男前なカスタムの方がマッチします。

その証拠に、実際カスタムでは人気が高いのに、N-BOXでは上位にランクインしません。

有料ゆえに2トーンが難しいという方は、ブルー一色を検討してみましょう。

渋めな色で選ぶBEST4

1位 プレミアムグラマラスブロンズ・パール ※カスタムのみ

引用元:N-BOX公式

カスタムのCMに登場するのが、このカラーです。

パールのおかげで、太陽光を浴びるとなんとも形容できないような渋い色に見えます。

そのため、カタログでは人気が薄いのに、実物を見るとファンが増える色なんです。

CMを見て気になっている方は、ぜひ実物をチェックしてくださいね。

※有料色(+32,400円)

2位 ブリティッシュグリーン・パール ※N-BOXのみ

引用元:N-BOX公式

まるで迷彩色を思わせる重厚感たっぷりのグリーン。

個性がありすぎて人気はいまひとつですが、存在感抜群です。

落ちついた色合いなので、長年乗り続ける場合にもおすすめ。

3位 シャニンググレー・メタリック ※カスタムのみ

引用元:N-BOX公式

いわゆるシルバーとは違って、あまり見かけない濃いめのグレー。

カスタムのエアロ仕様によくマッチしていて、ダンディーなかっこよさがあります。

これほど重厚感があるにもかかわらず、なんと追加料金なし

有料色でないことも手伝って、カスタムの中では高い人気を誇ります。

4位 プレミアムアガットブラウン・パール ※N-BOXのみ

引用元:N-BOX公式

先ほどのカッパーに比べると、やや明るめのブラウンです。

艶やかで気品もあることから、女性に高く支持されています。

一味違うN-BOXを味わいたいなら、このカラーをおすすめします。

※有料色(+32,400円)

下取り価格で選ぶBEST3

1位 プラチナホワイト・パール

引用元:N-BOX公式

下取り額で一番高くなるのは、やはり定番中の定番ホワイト。

カラーにこだわりがないなら、下取りのことを考えて白を選ぶのがベターです。

また、頻繁に車を買い代えたい人にも、白は最適な色といえます。

2位 クリスタルブラック・パール

引用元:N-BOX公式

下取り価格2位にランクインしたのも、やはり定番のブラック。

ただし、傷が目立ちやすいので、高く売りたいと考えるのであれば運転に注意が必要です。

メンテナンスにも気を使って、色褪せしないようにボディーコーティングしましょう。

3位 ルナシルバーメタリック

引用元:N-BOX公式

「夜に浮かぶ月のように、陰影のなかに輝きを放つダークなシルバー」がコンセプト。

シルバーも不動の定番色のひとつなので、下取りも高くなります。

男女問わず選びやすいカラーで、嬉しいことに追加料金も不要!

ただし、N-BOXは若者中心に売れているため、人気色BEST3には入りませんでした。

N-BOXのカラーバリエーションまとめ

引用元:N-BOX公式

N-BOXのカラーは豊富で、個性の光る色も多く用意されています。

候補を決めたら、実車を見に販売店へ足を運びましょう。

実物の放つ色味は、決してカタログや画像からでは伝わってこない魅力があります。

買ってから後悔しないように、毎日乗っても飽きの来ない自分らしいカラーを見つけてくださいね。




お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたが、それは確実に損しています

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(5年落ち4.5万キロ)を査定したところ、78万円の値段がつきました。

ちなみに、下取り価格は37万円でした。

41万円UPです。

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

\たった45秒の入力で52万円UP/




【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

 

軽自動車値引きの鉄則 この5つを抑えておけ!

軽自動車は価格が安く利益も少ないので大幅に値引きするのは難しい。さらに人気車種になると、黙っていても売れるので営業マンも強気だ。 しかし、こちらとて諦めるわけには行かない。 1円でも安く買うための必殺 ...

 

 




あなたにおすすめの記事

1

目次【2018】年一番売れている人気軽自動車はコレだ!最新版!軽自動車新車販売台数ランキング【総合】軽自動車人気ランキング。車種ごとの特徴1位 ホンダ・N-BOX2位 ダイハツ・タント3位 スズキ・ス ...

2

最近は軽自動車といえども200万円を超えるものが増えています。 車両本体価格だけを見たらコンパクトカーよりも高いかもしれません。   ちょっとでも安く買うために、値引き交渉するのは当たり前で ...

3

こんにちは。 元買取り専門店査定員の@コウタです。   あなたは、軽自動車の売却をしたいけどなるべくなら高く売りたい! と考えていませんか?   10万キロ、10年落ちのオンボロ車 ...

4

中古車探しって結構大変ですよね。   僕も経験ありますが、販売店側の在庫状況がわからないので何店舗も回って状態の良さそうな車に目星をつける。 他にも良い車があるかと思って先延ばしにしていると ...

-NBOX

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.