N-BOX SLASHはオーディオが違う!NBOXの違いはどこなの?

N-BOX SLASHはオーディオが違う!NBOXの違いはどこなの?

2014年12月、ホンダは軽自動車の「Nシリーズ」より「N-BOX SLASH(エヌボックススラッシュ」」の販売を開始しました。

N-BOXスラッシュの特徴やN-BOX都の違いをまとめました。

 

車高を低くスタイリッシュに仕上げたNBOXスラッシュ

最大の違いは、全高の違いです。
N-BOXの全高が1780mmなのに対して、N-BOX SLASHの全高は1630mmと実に150mmも低くなりました。

N-BOXは、その全高の高さを生かして様々な荷物を積めることをセールスポイントにしていましたが、N-BOX SLASHはその点では「先輩」に譲っています。

その背景には、スズキのハスラーの存在があったのは確実です。
同じような車高をもつハスラーがバカ売れしたことによって、N-BOX SLASHも売れる確信を得たのでしょう。
ちなみにハスラーの全高は1,665mmです。

そもそもN-BOX SLASHの「SLASH」は「切る」という意味で、屋根をスパッと切り落としたのが名前の由来です。

N-BOXよりもかっこよくなったスラッシュ

N-BOXがかっこ悪いわけではありませんが、N-BOX SLASHと見比べてしまうとどうしても野暮ったさは否めません。

N-BOX SLASHは全高が低くなったこと、そして後部座席のドアを改良することでよりかっこよさを増しています。

N-BOXの後部座席はスライドドアですが、N-BOX SLASHの後部座席はヒンジドアを採用しています。
そして、見たところ後部座席の取っ手が見当たりませんが、実は後部ドアの窓の後ろ側に取っ手がついています。

 

slassh

 

取っ手を見せないことによって、まるで3ドアクーペのようなかっこよさを演出しているのです。

 

インテリアもカッコイイ!

かっこよさはこれにとどまらず、インテリアデザインにも及びます。

50年代から60年代のアーリーアメリカンを意識したのでしょうか。

メーカーオプションですがインテリアカラーもいろいろ選べるようになっています。
公式サイトをみると「ダイナースタイル」「グライドスタイル」「セッションスタイル」の3タイプがあり
コンセプトに応じてカラーリングはもちろんシートの素材まで替えているのです。

nboxsrasshinteria
(画像:NBOXスラッシュ公式サイト・インテリア

他にもインテリアパネルやドラミラーカバー、ホイールなどの色を変えられ様々なカラーバリエーションが楽しめます。

音へのこだわり

オーディオへのこだわりも半端ではありません。
N-BOX SLASHにはスピーカーが8つ搭載されており、さらにサブウーファーも搭載されています。

しかもスピーカーの配置を工夫することによって、高音から低音まで臨場感あるれるサウンドを実感できます。

スマートフォンに音楽を入れている人も多いでしょうが、ワイヤレスでスマートフォンの充電が可能なトレイも装備してあります。

N-BOX SLASHは、実用性よりも遊び心を重視した「Nシリーズの異端児」といえるでしょう。

 

価格はどうなの?

N-BOXスラッシュの価格は138万円~です。

グレードによって値段は全然違ってきます。

一番高いグレードが「X」ですが165万円です。ターボをつけると更に10万円アップ。

これにナビやオプションをつけていくと200万を超えてしまうでしょう。

NBOXスラッシュにはいろんなオプションが用意されています。

高いグレードを見てしまうと非常に魅力的に見えてきます。

さっきの内装もそうですが普通のよりもオプションを選択したほうがオシャレでカッコイイ。

女性ウケも良さそう(ムフフ)なんて考えちゃうわけです。

でも、あれもこれもつけているとあっという間に予算オーバーになってしまうでしょう。

予算と相談してどのグレードにするのか、オプションはどうするのかしっかり考えましょう。

 

 

ファミリー向けではなく若者向け?

N-BOXは広い室内空間とスライドドアで小さな子供がいるファミリー層に人気です。

それと比較するとN-BOXスラッシュは、スタイリッシュな外観、カラーバリエーション豊富なおしゃれなインテリア、オーディオへのこだわりが特徴です。

これらを見ているとターゲットは若者か独身男性かなと思われます。

Nシリーズでいろいろなターゲットを呼び込もうというホンダの作戦なのでは?と考えられますね。

若い車好きのお兄ちゃんが購入してくれたらアレコレオプションも付けてくれるし・・・。

Nシリーズはどれがいいの?

NシリーズはN-BOX、N-WGN、N-ONEと3つの種類があります。
それぞれ特徴が違うので目的や家族構成によっておすすめは変わってきます。

Nシリーズの中で一番人気はN-BOX。
室内空間が広く、スライドドアということもあってファミリー層に非常に人気があります。

→N-BOXの詳細はこちら

N-WGNはワゴンRやムーヴと同じハイトワゴンで室内空間もそこそこ広く燃費がいいので万能型とも言えるでしょう。

→N-WGNの詳細はこちら

N-ONEはちょっと室内空間が狭くなりますがオシャレで走行性が非常によい軽自動車です。

→N-ONEの詳細はこちら

今回のN-BOXスラッシュはN-BOXとN-WGNの間をとっている感じですね。

最近の軽自動車はドンドン個性的になっていっている気がします。
形もカラーも燃費も独自性を出そうと必死に頑張っています。

我々にとってはうれしいことです。

N-BOX SLASHの詳細

nboxsrass

名称:N/(N-BOX SLASH)
価格:1,380,000円~
燃費:21.0~25.8km/l
公式サイトはこちら


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

タグ :

ホンダ ホンダ NBOX

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る