ワゴンRの口コミ・評判・評価のまとめ

ワゴンRの口コミ・評判・評価のまとめ

wagonr

wagonr価格:1,078,920円~
燃費:24.2~33.0km/L
グレード:FA・FX・FZ・スティングレーT・スティングレーG

 

ワゴンRってどうよ?口コミまとめました

ワゴンRを実際に乗っている方の感想をまとめました。

たくさんの口コミを見て多い意見を「良い点」「悪い点」に分けてわかりやすくしました。

 

良い点

GOOD小回りが効いて運転しやすい
GOODエネチャージ搭載で燃費がいい!
GOOD値段が安い
GOOD視界が広い
GOOD家族4人で乗ってもそこまで狭さを感じない

悪い点

 

BAD高速道路での騒音や安定性
BAD静音性がイマイチ
BAD内装がイマイチ
BADパワー不足
BAD車内が狭い

 

まとめ

新型ワゴンRの口コミを見ていて一番多い意見が、「燃費がいい!」です。

S-エネチャージの実力はかなりのものでしょう。

また、「静粛性が高い」「パワーも安定感も申し分ない」という声もありました。

 

実際に僕も試乗してきたのですが、軽自動車を超えていますね。

→試乗レポートはこちら

 

S-エネチャージでアイドリングもスムーズでとっても静か。
実際の燃費も街乗りで20キロオーバーなので経済的ですよね。

 

最高グレードであるスティングレーTなら、ターボも付いているので、メインとしても申し分ないと思います。

ターボのパワーは非常に高く、坂道や高速道路も軽自動車とは思えない走りを見せてくれるでしょう。

 

逆にノンターボだと、坂道や高速でのストレスもあるようです。

軽自動車なので仕方ない部分ですが、山道や高速をよく利用するならターボを選ぶべきでしょう。
ワゴンRのターボ車はスティングレーTしか無いのもちょっと残念なところです。

 

デザイン面についても残念な声がたまにありました。

エクステリアやインテリアにこだわりたいのなら、これまたスティングレーを一度見てみると良いでしょう。

ライバルのムーヴと比べてどうなの?

ワゴンRの最大のライバルといえばダイハツムーヴでしょう。

ムーヴも2014年にフルモデルチェンジをしてパワーアップして、非常に人気があります。

 

ワゴンRとムーヴってどこが違うのか簡単に比較してみましょう。

 

【デザイン】

先代ムーヴのバックドアが横開きだったのを縦開きにして評判が良くなっています。

こうなると、違いは見た目だけなので、好みによるとしか言えないですよね。

 

あなたはどっちが好き?

ワゴンR

ワゴンR

movecustam05

ムーヴ(2トーン)

 

 

 

【燃費】

ワゴンRが33.0km/lに対してムーヴは31.0km/lです。

 

燃費はワゴンRの圧勝です。

S-エネチャージの力は半端ないですね!

ただ、グレードごとに燃費は違っているので、ほしいグレードで比較してみてください。

 

【走行性・乗り心地】

走行性は甲乙つけがたいと言っておきましょう。

ワゴンRはスズキグリーンテクノロジーを駆使して、エコで快適な走りができます。

対してムーヴはフォースコントロールという技術でフラットな乗り心地やスムーズな加速が売りです。

 

乗ってみた感触としてはワゴンRのほうが静粛性が高くてスムーズです。
ただ、ムーヴのほうが、ちょっとした凸凹なら違和感を全く感じず安定感がある気がします。

この辺りは人それぞれ感じ方が違うと思うので、ぜひ試乗して比べてみてくださいね!

 

【安全性】

最近流行りの衝突回避システムは両車ともオプションで付けられます。

しかし、機能面ではスマアシⅡのほうが上ですね。

人も認識しますし、誤発信抑制機能は後部にも対応しています。
また、車線逸脱警報機能もついていています。

 

【価格】

価格は

ワゴンRが1,078,920円~1,735,560円です。(スティングレー含む)

ムーヴは1,134,000円~1,803,600円です。(カスタム含む)

 

ほぼ同価格帯ですが、ターボや衝突回避システムの有無を考えると、ワゴンRのほうがちょっと高い印象を受けますね。

どんな装備が必要で、どのグレードにするのかを決めてから価格比較をしたほうが良さそうです。

 

安く買いたい方は値引きの方法も参考にして下さい。

 

→値引交渉の鉄則!だれでも簡単にできる5つのポイントとは?

 

 

実際にワゴンRに乗っている人の感想

 

★妻が免許を取ったのを機に「ワゴンR」に買い換えました(Yさんより投稿)

 

kurumairasutoそれまで乗っていた乗用車から軽自動車に買い換えたきっかけは、妻が普通免許を取ったことです。

若葉マークの妻は、女性にありがちな「車庫入れ下手」。

家の駐車スペースに入れるのも四苦八苦。

妻の運転で買い物などにいくと、駐車するときに車体をもてあましてしまう妻の苦戦振りが、ダイレクトに伝わってきます。

それを見ていて「いつか事故を起こすのでは」と心配にもなりました。

それで、より運転がしやすい軽自動車の導入を決めたのです。

軽を買うのは人生で初めて。

けれど最初から「ワゴンR」が頭にありました。

ネームバリューもありますし、友人のワゴンRに乗せてもらったことが何度かあったからです。

価格も手ごろ、デザインも満足。

そして、乗り心地がよく、運転も楽。

さらにガソリン代や維持費も軽減できましたし、いいことづくめです

もちろん、馬力が劣る分、重い荷物を載せて坂道を上るとは苦労しますし、こまかいメンテナンスもけっこう必要なようです。

けれど、妻が悪戦苦闘しないで駐車できるようになり、助手席の私がストレスを感じなくなっただけでも、買ったかいがあったと言っていいでしょう。

カラーがいろいろあるのもワゴンRの魅力。

今はシルキーシルバータイプのに乗っていますが、買い換えるときには他の色にしてもいかな、と思っています。

ちなみに私はブルーパール、妻はピンクパールが好みです。

 

 

 


【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!


→誰でもできる値引交渉テク3つ

 

スズキ スズキ ワゴンR

スポンサードリンク
 

おすすめコンテンツBest3

以前、車の買い替えで20万円以上も損しそうになった体験談。あなたの気をつけて下さいね!

20万円も損しそうに!

人気の中古軽自動車をお得に探すなら。失敗したくないなら必見です。

賢い中古車の探し方

今人気の軽自動車ランキング! タイプ別にもまとめているのであなたにおすすめの車がわかる!

軽自動車ランキング

TOPへ戻る