スズキ スペーシア

【2017】新型スペーシア/スペーシアカスタムの値引き相場と目標額は?

更新日:

スズキスペーシアはどのくらいの値引きができるのでしょうか?

値引き額の相場や限界値引き額を参考に頑張って交渉してください。

値引きがうまく行かなくてもお得に買う方法もあるので大丈夫ですよ。

 

 

スズキスペーシアの限界値引き額は18万円です。

 

値引き相場は10~16万円です

 

値引きはタイミングが大事と言われています。
1月~3月のセールや決算期を狙うのが一番いいと言われています。

その他にも、9月の中間決算、月末、マイナーチェンジ前などが値引きUPのタイミングです。

それと、値引き交渉をしっかりするのも大事です。

なにも言わなければ定価かちょっと値引きした価格で買うことになるので数万円~数十万円の損をするかもしれませんので、恥ずかしがらず値引き交渉はしましょうね。

→値引き交渉の方法はこちら

 

 

 

スペーシアがフルモデルチェンジ!値引きは渋くなるだろう

2017年12月にフルモデルチェンジを行いました。

デザインも一新して、軽自動車初の装備もいくつか装着しています。

 

12月の発売なので、初売りセールや年度末の決算セールでの売上増を狙ってきていると思います。

 

そこで、気になるのが値引きですよね。

 

フルモデルチェンジをしたあとは、どの車種も値引きは渋くなってきます。

 

新型スペーシアも例外ではないでしょう。

 

 

値引き交渉をしなければ、初売りセールや決算セールでのプレゼントだけという結果に終わるかもしれません。

 

しかし、しっかりと作戦を立てて値引き交渉していけば、ある程度の値引きはしっかりできます。

ちょっとでも安く買いたい方は、しっかりと交渉しましょう!

 

 

 

スペーシアの値引き交渉必勝法

それでは、スペーシアを限界まで値引きを引き出す交渉術のポイントとお伝えしていきます。

 

ポイントは次の3つ

 

 

1.ライバル車との競合

 

2.交渉は営業マンとの駆け引き

 

3.下取りよりも買取!愛車を高く売ろう

 

それでは一つ一つ見ていきましょう。

 

1.ライバル車との競合

スペーシアは2017年12月にモデル/チェンジをして全グレードがマイルドハイブリッド搭載になりました。

これにより燃費が30.0km/lとなりライバルから頭ひとつ抜けだした状態になっています。

 

でも、人気度はタントやNBOXのほうが上です。

 

タントやN-BOX、デイズルークスのライバルを競合させることで、値引き額を引き出すことができます。

 

車の値引きをするときには、ライバル車との競合は鉄板中の鉄板です!

競合無くして値引きは出来ませんので、スペーシア1本に決めていたとしても、競合を設定して交渉していきましょう。

 

1回目の商談で、営業マンから

 

「他にも候補の車はあるんですか?」

 

などと聞かれると思うので、

 

「そうですね。スライドドア軽自動車を一通りみています。

現在はスペーシアが第一候補なんですが、N-BOXやタントも見てみようと考えています。」

 

などとジャブを入れておくといいでしょう。

 

 

逆に

「いや!スペーシア1本に絞っています!よろしくお願いします!」

 

と女の子を口説くように、「本命はあなただけ作戦」でいくと、値引きはあまり期待できないのでご注意を。

 

 

 

2回目の商談では、

 

 

「タントとスペーシアとで迷っていて、スペーシアの燃費がスゴイ魅力的なんですが、妻がタントがいいみたいなんです。
価格もタントのほうがちょっと安いみたいで・・・。妻を説得する材料があればいいんですが」

 

 

などと、奥さんと意見が別れていることにして、価格交渉をしてみるといいでしょう。

 

OEMとの競合も効果的

スペーシアのOME車として、マツダ・フレアワゴンがあります。

 

OEM車なので、外観内装、スペック等は全く一緒です。

違いは、エンブレムのみ。

 

 

この2台を競合させて、値引きが大きい方を買うのもありですね!

 

 
経営資本の異なるスズキディーラーでスペーシア同士の競合もあり

経営資本の異なるディーラーであれば値引き額も変わってきます。

 

お近くにスズキディーラーが何店舗かあると思いますが、経営資本の異なる販売店はあるでしょうか?

 

経営資本がちがうというのをどうやって見分けるのかというと、販売店の名前でわかります。

 

例えば、グーグルで「スズキディーラー」と検索すると、グーグルマップが出てくると思います。

位置情報が設定されていないと出てこないかもしれないので、そういう方は「地名+スズキディーラー」で検索してください。

 

スズキのディーラー検索

 

3つの店舗が出てきましたが、これは同じ経営資本の店舗ですね。

 

グーグルマップをクリックすると、さらに大きな範囲でスズキディーラーの一覧が出てきます。

ディーラーの名前に注目してください。

 

今回の長野市での結果では

 

㈱スズキ自販 長野 ○○
スズキアリーナ ○○

 

という2つの経営資本のちがう販売店を見つけることができました。

スズキには、もう一つ

 

○○スズキ販売㈱△△

 

という販売店があるので、探してみてください。

 

 

経営資本の異なるディーラーをすべて回って、値引き額やサービスがいいところで買うというのもありです。

 

2~3回訪問して

 

「A店のほうが条件が良かったので、迷っています!」

 

などと、競合させると値引き交渉もうまくいくかもしれませんね。

※具体的な数字を言っちゃダメですよ

 

 

交渉は営業マンとの駆け引き

値引き交渉は「こうやったら全てうまくいく」というセオリーはありません。

 

営業マンとあなたの駆け引きが大事なんです。

 

とは言え、営業マンは敵ではありません。

 

一番のラスボスは奥に引きこもっている上司。

上司決済が出れば、限界値引きも引き出せるのです。

 

 

なので、営業マンをこちらの味方につけて、ラスボス(上司)を倒す作戦を考えたほうが良いでしょう。

 

 

営業マンを味方にするために

とにかく仲良くなること。そして、スペーシアが欲しい!という熱意を見せることですね。

 

初回の訪問では、いろんな世間話などをして仲良くなりましょう。

相手側も仲良くなりたい♪と思ってくれているので、こちらも警戒しないで擦り寄っていきましょうね(笑)

 

 

で、2回目からはあなたのスペーシア愛を語り、「あなたから買いたい!」というメッセージを伝えていきましょう。

 

「軽自動車初のこの機能が気に入っています」

「ライバルに比べて、この低燃費は魅力的です!」

「モデルチェンジしてデザインがかっこよくなりましたよね」

 

などと、伝えていきましょう。

 

そして

「あなた(営業マン)はとても親切に対応していただいたので、あなたから買いたい!」

 

ということも伝えておきます。

 

 

そこから

 

「しかし、予算が・・・」

「しかし、妻が・・・」

 

などと、ライバルを出してくるのです。

 

 

すると、営業マンは

「私もあなたのために買って欲しい!だから一緒に問題解決していきましょう!」

となるはずです。

 

 

 

目標値引き額は高めに設定しておこう

そこから、上司決済いに持ち込むには、ちょっと無理目の値引きを要求するといいでしょう。

 

営業マンと仲良くもなっていないのに無理目の数字を出すと、「は?何言ってんの。無理無理~~」となってしまいますが、仲良くなってからだと

 

「う~~~ん。厳しいですが、上司と相談させてください!」

 

となるでしょう。

 

 

例えば、2回目の交渉での値引きが12万円だったとしたら、

 

「20万円値引きで、今この場でサインします!」

 

などとふっかけてみるのです。

 

「この場でサイン作戦」はかなり使えるので、商談が終盤になってきたら使ってみてください。

 

 

そうすると

 

「いやぁ20万円はさすがに無理ですよ・・。でも、ちょっと上司に相談してきます」

 

「上司と相談してきたところ、18万円値引きならOKとのことです。ここが限界です(><)お願いします」

 

となるでしょう。

 

 

そこで

「分かりました。頑張っていただいてありがとうございます。最後にフロアマットのサービスも付けていただいていいですか」

 

と最後のひと押しもすると、意外と通るかもしれません。

 

通らなかったら

「ではガソリン満タンでお願いします!」

とお願いしてみましょう。

 

 

ここは上級編ですので、できそうならチャレンジしてみてください。

 

 

 

3.下取りよりも買取!愛車を高く売ろう

さらに、オトクに買い換えるためには、今乗っている車を最大限高く買い取ってもらうことが大切です。

 

実は、ディーラーに下取りに出すよりも、買取専門店に出したほうが高く売れるんです。

 

 

私もなんどか使ったことがありますが、ディーラーで3万円と言われたオンボロ中古車が、買取店だと15万円になったということもあります。

 

多くの人がディーラーより高くなったというデータもあります。

 

みなさん平均で16万円も高く買い取ってもらえているみたいですよ。

 

ただ、値引き交渉で、「下取りありならもう少し値引きできます!」ということもあります。

最初に査定をしておいて、いくらで売れるのかわかった上で交渉していくと、どちらがオトクなのか計算できます。

 

 

 

高く買い取ってもらうポイントは、「複数の買取業者に査定をお願いする」ことです。

 

ネットの一括査定をすれば、メチャクチャ簡単に査定依頼ができるので、使ってみてくださいね。

 

 

 

下取り価格と比較したら50万以上も高く売れたという実例もあるので、やらないと損ですね^^

 

無料だしたった1分の入力でできるのでまずはやってみてください。

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら(無料です)

 

 

スペーシアの乗り出し価格(総額)はいくらになる?

スペーシアを購入するとき、総額がだいたいどのくらいになるのか知っておきましょう。

 

グレードごとの車両本体価格は次のとおり。

 

グレード 車両本体価格
HYBRID G 133.3万円
HYBRID X 146.8万円
カスタムHYBRID GS 157.6万円
カスタムHYBFID XS 169万円
カスタムHYBRID XSターボ 178.7万円

※衝突被害軽減ブレーキ搭載車

 

 

車を買うときは、車両本体価格だけでは買えません。

オプション費用と諸費用がかかってきます。

 

オプションはナビやフロアマット、バイザーなどをつければ20万円程度かかるでしょう。

諸費用は税金や手数料などで、15~20万円程度です。

 

 

ということで、車両本体価格+40万円は予算として考えておきましょう。

 

 

スペーシアカスタムなら200万円を超えてきます。

一番廉価グレードのGでも150万円は超えてきます。

 

 

ここから、値引き額と下取り額を差し引いたのが最終的に支払う総額となります。

 

例えば、HYBRID Xを購入しようとしましょう。

 

車両本体価格は146万円。オプションと諸費用を入れれば186万円です。

 

値引き交渉に成功して18万円。

愛車がおもったより高く売れて50万円。

 

となれば、68万円を差し引いて、118万円で購入できることになります。

 

こう考えると、意外と安い金額で車を買い換えられるかもと期待が膨れますね!

 

 

愛車がいくらで憂うのかがカギとなりますので、「買い換えたいなぁ」と考えているなら、一度査定をしてもらうと良いでしょう。

 

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

 

 

 

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、多くの方はディーラー下取りに出しますが、それだと損するかもしれません。
下取りではなく、買取専門店に売るほうが高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(8年落ち7万キロ)を査定したところ、18万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は7万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられます。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

あなたにおすすめの記事

1

【2018】年一番売れている人気軽自動車はコレだ! 最新の軽自動車ランキングをお届けします! 軽自動車を買おうと思うんだけど、どの車がいいのかよくわからない・・・。   一番売れているのはど ...

2

最近は軽自動車といえども200万円を超えるものが増えています。 車両本体価格だけを見たらコンパクトカーよりも高いかもしれません。   ちょっとでも安く買うために、値引き交渉するのは当たり前で ...

3

こんにちは。 元買取り専門店査定員の@コウタです。   あなたは、軽自動車の売却をしたいけどなるべくなら高く売りたい! と考えていませんか?   10万キロ、10年落ちのオンボロ車 ...

4

中古車探しって結構大変ですよね。   僕も経験ありますが、販売店側の在庫状況がわからないので何店舗も回って状態の良さそうな車に目星をつける。 他にも良い車があるかと思って先延ばしにしていると ...

-スズキ, スペーシア
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.