スズキ スペーシア

スズキスペーシア/スペーシアカスタムの実燃費。ハイブリッドの実力はいかに?

更新日:

スズキスペーシアが2017年12月にモデルチェンジをして全グレードがマイルドハイブリッド搭載(S-エネチャージと同じ)になりました。

 

新型スペーシアのカタログ燃費は先代の32km/lから30.0km/lと数値的には減りましたが、それでもスライドドア軽自動車の中ではダントツのNo1です。

 

でも、実際の燃費はどんなものなの?
カタログ燃費との差はどの程度なの?

 

などと疑問もあると思います。

 

スペーシアのグレードごとの燃費やターボや4WDの燃費をじっくり調査しました。

また、高速道路や街中での燃費の違いなどもチェックしましたので、参考にして下さい。

 

スペーシアの実燃費平均はどのくらい?

まず実燃費は運転の仕方や道路状況によって変わってきます。

これは覚えておいてくださいね。

 

ネット上では燃費レポートを公開している方がたくさんいます。

 

みんカラe燃費といったサイトを見ると、その車種の大体の実燃費が分かるでしょう。

それらのサイトを見て、新型スペーシアの実燃費平均を算出したところ

 

 

スペーシアの実燃費は→20.6km/l

となりました。

 

ただ、モデルチェンジしてからまだ日も浅くあまりデータは多くありません。

 

マイナーチェンジ前の実燃費平均は18.5km/lでした。

マイナーチェンジ前のカタログ燃費が29.0km/lでしたので、20.6km/lという数字は妥当かなと思います。

 

 

カタログ燃費の約65%なので、まずまずの数字なのかと思います。

 

一般的に車の実燃費はカタログ値の60~80%と言われています。

ストップ&ゴーが多い街中では60%程度、高速道路や通りの良い道なら80%位になるケースが多いです。

 

 

65%って悪いんじゃないの?

と思うかもしれませんが、そうでもありません。

 

スペーシアの燃費は32.0km/lと大々的にうたっていますが、グレードによってぜんぜん違っているからです。

それでは、グレードやターボ車、4WD の燃費はどうなっているのか見ていきましょう。

 

グレードごとの燃費一覧。ターボや4WDの燃費はどう?

グレード カタログ燃費JC08 実燃費
HYBRID G 30.0km/l 18~24km/l
4WD 26.4km/l 15.8~21.1km/l
HYBRID X 28.2km/l 16.9~22.5km/l
4WD 26.4km/l 15.8~21.1km/l
スペーシアカスタム カタログ燃費JC08 実燃費
HYBRID GS 28.2km/l 16.9~22.5km/l
4WD 26.4km/l 15.8~21.1km/l
HYBFID XS 28.2km/l 16.9~22.5km/l
4WD 26.4km/l 15.8~21.1km/l
HYBRID XSターボ 25.6km/l 15.3~20.5km/l
4WD 24.0km/l 14.4~19.2km/l

 

新型スペーシアのグレードは、現在のところスペーシアでGとXの2つ。カスタムは、GSとXS、XSターボの3つです。

 

燃費はそれぞれのグレードで違ってきますので、よーく確認しておいてくださいね。

 

一番燃費のいいグレードはHYBRID Gの30.0km/lです。

一番廉価グレードとなりますが、装備品が貧相ということもなく、必要なものはしっかり装備されているのでご安心ください。

 

価格はGとXだと13万円程度違います。

何が違うのかは、ここで説明してもわかりにくいと思うので、ディーラーに行って実際に見たり営業マンに聞いてみてくださいね。

 

 

実燃費はどのくらい?

新型スペーシアの実燃費ですが、一番燃費のいいGグレードで18~24km/lほどになるでしょう。

 

結構開きがある数字ですが、街乗りと高速では燃費が大きくちがうので、その差になっています。

 

普段、買い物や送迎などの街乗り、ちょい乗りで利用するという方は、どうしても燃費が悪くなってしまいます。

Gグレードなら18~20km/l位になりますが、他のグレードだと15km/l、ターボや4WDの場合は15km/lを下回ることもあるでしょう。

 

公式ページなどに「トップクラスの低燃費!30.0km/l!!」と書かれているのに、実際に走ってみたら15km/lしか出ないじゃん!

となると、「燃費わるいなぁ・・・」って思うかもしれませんが、許容範囲内ですので覚えておきましょう。

 

詳しくは後述します。

 

 

先代モデルの燃費

 

グレード 燃費 実燃費予想
(60~80%)
T(ターボ) 26.8km/l

16.1~21.4km/l

T 4WD(ターボ)

25.6km/l

15.6~20.5km/l
X 30.6~32.0km/l 18.4~25.6km/l
X 4WD 29.0km/l 17.4~23.2km/l
G 32.0km/l 19.2~25.6km/l
G 4WD 29.0km/l 17.4~23.2km/l
カスタム 燃費 実燃費予想
(60~80%)
XS 30.6km/l 18.4~24.5km/l
XS 4WD

29.0km/l

17.4~23.2km/l
XS ターボ 26.8km/l 16.1~21.4km/l
XS ターボ 4WD 25.6km/l 15.6~20.5km/l
GS 30.6km/l 18.4~24.5km/l
GS 4WD 29.0km/l 17.4~23.2km/l
GS ターボ 26.8km/l 16.1~21.4km/l
GS ターボ 4WD 25.6km/l 15.6~20.5km/l

 

一覧表を見てみるとわかると思いますが、32.0km/lの燃費のグレードはGとXの一部しか無いですよね。

 

どのグレードが一番売れているのかわからないので、全部のグレードの平均値を出すと・・・

 

17.3~23.0km/lとなり、それのさらに平均を出すと、20.35km/lとなりました。

 

 

みんカラやe燃費の燃費レポートの数字があながち間違っていなかったですね!

 

 

ライバル車と比べてどう?

ライバル車である、N-BOX・タント・デイズルークス・ウェイクと燃費を比較してみましょう。

 

グレードごとの燃費を出すと、たくさんありすぎるし面倒なので(汗)最高燃費を比較しましょう。

 

 

車種名 メーカー 燃費 実燃費予想
スペーシア スズキ 30.0km/l 18.0~24.0km/l
N-BOX ホンダ 25.6km/l 17.3~20.5km/l
タント ダイハツ 28.0km/l 16.8~22.4km/l
デイズルークス 日産 26.0km/l 15.6~20.8km/l
ウェイク ダイハツ 25.4km/l

15.2~20.3km/l

 

スライドドア軽自動車の中でスペーシアは燃費ぶっちぎりNo1です。

 

2番めに燃費がいいのはタントです。

 

タントとスペーシアの平均実燃費で月間1,000km走行したらガソリン代がどのくらい違うのか計算してみたところ月間892円スペーシアのほうが安くなるみたいです。

(ガソリン代は1リットル140円で計算)

 

年間に換算すると10,704円ですね。

うーん・・・・。

 

ちなみに、カタログ燃費が11.6km/lのアルファードとスペーシアでどのくらいガソリン代が浮くのか計算してみたところ、月間10,991円という結果でした。年間131,892円も違います(笑)

 

軽自動車の低燃費かはこういった維持費の節約にもつながっていて嬉しい限りですね。

 

 

なぜ、スペーシアが他社に比べて燃費が良いのかというと、マイルドハイブリッドが大きく関与していることでしょう。

 

それに、他社に比べると車重が軽いことも燃費に影響を与えています。

タントに比べると約100kgほど軽いので燃費が良いのも頷けるでしょう。

 

体重が軽いので加速性や安定感もバッチリです。

口コミで燃費が悪いって聞いたけど本当?

スペーシアの口コミを見ていると

「思っていたよりも燃費が悪いです・・・」

というのをよく見かけます。

 

カタログ燃費は30.0km/lなのに、うちのスペーシアは15km/l切っているよ・・トホホ。

という悲しい報告も届いています。

 

なぜこんな燃費が悪いのでしょうか?

 

 

それは、先ほどから言っているグレードの違いが一つの理由となっているでしょう。

 

グレードごとに燃費は違うことを覚えておきましょう。

 

 

また乗車人数やエアコン使用、アクセルワークも燃費に関係してきます。

スペーシアは4人乗りの軽自動車です。

 

NA(ノンターボ)で4人フル乗車するとパワー不足を感じます。

坂道でアクセルベタ踏みなんてこともあるでしょう。

 

 

また、夏場のエアコン使用も燃費に関係してきます。

ちなみに、暖房はエンジンの熱を利用しているので燃費には関係ないですよ。

 

ということで、条件や運転の仕方でかなり燃費が変わってきますが、エコ運転を心がけていれば、カタログ値の60%は出るはずです。

 

基本的にカタログ燃費はどの車も同じ条件でテストしているので、スペーシアが他の車種に比べて実燃費が悪いと言うのは考えにくいです。

 

 

 

 

お得に車を買い替えたい方は必見!

車を買い換えるときに、多くの方はディーラー下取りに出しますが、それだと損するかもしれません。
下取りではなく、買取専門店に売るほうが高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(8年落ち7万キロ)を査定したところ、18万円の値段がつきました。
ちなみに、下取り価格は7万円でした。

無料で最大10社から一括査定が受けられます。

申込みは1分で終わりますよ。

→あなたの愛車は今いくらで売れる?一括査定はこちら

【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

→誰でもできる値引交渉テク3つ

あなたにおすすめの記事

1

【2018】年一番売れている人気軽自動車はコレだ! 最新の軽自動車ランキングをお届けします! 軽自動車を買おうと思うんだけど、どの車がいいのかよくわからない・・・。   一番売れているのはど ...

2

最近は軽自動車といえども200万円を超えるものが増えています。 車両本体価格だけを見たらコンパクトカーよりも高いかもしれません。   ちょっとでも安く買うために、値引き交渉するのは当たり前で ...

3

こんにちは。 元買取り専門店査定員の@コウタです。   あなたは、軽自動車の売却をしたいけどなるべくなら高く売りたい! と考えていませんか?   10万キロ、10年落ちのオンボロ車 ...

4

中古車探しって結構大変ですよね。   僕も経験ありますが、販売店側の在庫状況がわからないので何店舗も回って状態の良さそうな車に目星をつける。 他にも良い車があるかと思って先延ばしにしていると ...

-スズキ, スペーシア
-,

Copyright© , 2018 All Rights Reserved.