スペーシア

スペーシアギア値引き相場と最新納期は?実例から見る交渉のポイント

投稿日:

スペーシアギアが発売されてから、少し時間がたちましたね。

「そろそろ値引き幅も緩んできたはず・・・」

「納期は落ち着いてきたかな?」

なんて、首を長くしてスペーシアギアの買い時を待っていた人も多いはず。

思い立ったが吉日、いざ!ディーラーへ出陣と行きたいところですが・・・

事前にちょっとした準備を整えるだけで、値引きの額はアップします。

はやる気持ちを抑えて、まずは最新の口コミ情報をチェック!

値引き交渉に役立つポイントをもとに、少しでもお得にスペーシアギアをゲットしましょう。

スペーシアギアの値引き相場は?

2018年12月に販売が始まった新型スペーシアギア。

発売直後の値引き相場は3~5万円程度と渋めでしたが・・・

この半年で値引き幅は緩やかにアップしています。

限界値引きはどれくらい?

スペーシアギアの場合、車両価格から15万円の値引きに成功すれば上々といえます。

一方、オプションに関しては20%程度が値引きの成功ラインですね。

実際の口コミを見てみましょう。

モデル 車両価格 車両値引き オプション値引き 購入地域 見積もり時期
XZターボ 4WD 181万円 5万円 10万円 愛知県 2019年3月
XZターボ 2WD 169万円 10万円 15万円 熊本県 2019年2月
XZターボ 2WD 169万円 15万円 5万円 愛知県 2019年2月
XZターボ 4WD 194万円 10万円 3万円 (不明) 2019年4月

気になる2019年4月と5月の口コミを個別に2件紹介します(参考元:価格.com)。

口コミその1

【ターボ4WDツートーンルーフ仕様】

  • 車両本体:約194万円
  • オプション:約23万円(ナビ・床防錆施工・ガラスコーティングなど)

この方は、車両本体値引き10万円+オプション値引き29,000円(約13%)に成功

下取りや諸経費を差し引いて、約216万円でスペーシアギアを購入しています。

続いては、オプションを豊富につけたケース。

口コミその2

【ノンターボ2WDツートンルーフ仕様】

  • 車両本体:約165万円
  • オプション:約40万円(ナビ・ETC・ドラレコ・バックモニターなど)

残念ながら値引きの内訳は非公開でしたが・・・

ハイテクオプション盛沢山のスペーシアギアを、約200万円で購入したケースです。

下取りの相殺額が約30万円、諸経費を15万円と見積もっても、車体・オプション合計で20万円の値引きに成功しています!

リアルな値引き状況が分かる口コミ情報は、逐一チェックするのがおすすめです。

【最新版】スペーシアギアの納期は?

2019年7月現在:1~2ヵ月

やはり、発売から月日が経過し、だいぶ納期は落ち着いてきました。

中には、3週間という超スピーディーなケースも!

とはいえ、色やグレード、オプションの種類によって納期は異なります

納期を気にする人は、事前にディーラーへ問い合わせるのが無難です。

値引き交渉するために必要な準備

オレ
よし!さっそく見積もりを取りに行こうっと。

ちょっと待った!

事前にしっかり準備することで、値引き額はアップします。

それでは、値引き交渉を成功へと導く3つのポイントを紹介します。

  1. ライバル車を引き合いに出す
  2. 事前に下取り相場をチェック
  3. 競合できるディーラーを調べる

それぞれのポイントを詳しく解説します。

1. ライバル車を引き合いに出す

「スペーシアギアもいいけど・・・実は他の車も気になってるんですよね~」

と、ライバル車と競合させることで、より値引きしてくれるケースがあります。

営業マンにプレッシャーを与えるためにも、スペーシアギアのライバル車を確認しましょう。

  • ダイハツ ウェイク

参考元サイト:ダイハツウェイク公式

スペーシアギアと同じ軽トールワゴンで、角ばったデザインが魅力のウェイク。

軽自動車No.1の室内高を誇り、燃費性能もほぼ同じです。

硬めな乗り心地を理由に「スペーシアギアのほうがいい」という口コミ多し!

  • ホンダ N-BOX

参考元サイト:ホンダN-BOX公式

続いては、日本一売れっ子の軽自動車N-BOXの登場。

軽トールワゴンの魅力たっぷりに、広々とした空間と充実した安全性能が人気の秘密。

スズキの営業マンも意識せざるを得ない、スペーシアギアの強敵と言えましょう。

  • ダイハツ タント

参考元サイト:ダイハツタント公式

最後を飾るのは、安全性能や多彩なシートアレンジで不動の人気を誇るタント。

助手席&後部席のドアが大きく開く「ミラクルオープンドア」が一番の売り。

フルモデルチェンジを機に人気が再浮上中です!

2. 事前に下取り相場をチェック

スペーシアギアの購入にあわせて、下取り車に出す場合は査定額を把握することが肝心。

愛車の価値を事前に調べておけば、ディーラーが提示する下取り価格にだまされる心配もありません。

口コミを見ていても「初回のディーラー査定で安く見積もられた!」という意見がチラホラ。

だからといって、わざわざ査定のために出かける必要はないので、安心してください。

インターネットなら、いつでもすぐに査定額を知ることができます。

3. 競合できるディーラーを調べる

最後の値引き交渉ポイントは、ディーラー同士の競合です。

ひとくちにスズキの販売店といっても、実はひとつの法人とは限りません。

例えば、以下の2つは経営元の異なる別会社になります。

  • スズキ自販○○(地方名)
  • スズキアリーナ

営業目標の異なる別会社であれば、値引き対応も違ってくるため競合させることが可能です。

もし近くに「スズキ自販」しかない場合は、県やエリアをまたいでみるのもひとつの手。

なぜなら、スズキ自販○○に入る地方名が異なれば、これまた別会社になるからです。

地方名には、東京・湘南・関西・近畿などがあるので、行ける範囲で検索してくださいね。

それでも、どうしても経営元が違うかどうか不明な場合は・・・

インターネットでホームページに掲載されている企業情報をチェックしましょう。

所在地や社長名などが異なっていれば別会社=競合OKです。

リセールバリューの高い人気のモデルは?

新車購入とはいえ、万が一愛車を手放す場合の価値「リセールバリュー」も気になるところ。

次の車の購入資金を調達するためにも、できるだけ値崩れは避けたいですよね。

スペーシアギアの人気モデルはどんな感じなのか?カラーに焦点を絞ってチェック!

  • ピュアホワイトパール (ホワイト)
  • スチールシルバーメタリック (シルバー)
  • ブルーイッシュブラックパール (ブラック)

スペーシアギアに限らず、リセールバリューが高いのは定番カラーです。

やっぱり、極端に目立つことがなく安心して乗れる色ほど値崩れしにくい傾向に・・・

カラーにこだわらない方やカラー選びに迷ったら、リセールバリューを意識してみましょう。

スペーシアギアの乗り出し価格は?

スペーシアギアを新車購入する場合、実際の総額ってどれくらいなんでしょうか?

参照元:スペーシアギア公式

  • HYBRID XZターボ 4WD・CVT
  • スチールシルバーメタリック(+21,600円)
  • オプションなし

上記のケースで1,929,280 円、内訳はこちら。

車両本体価格(メーカー希望小売価格) ¥1,834,920
諸費用合計金額 ¥122,180
自動車税(7月) ¥0
自動車取得税 ¥24,400
自動車重量税 ¥5,600
自賠責保険料 ¥35,610
リサイクル料金 ¥9,600
登録(届出)諸費用等(概算) ¥46,970
オプション合計金額 ¥0
値引き ¥-150,000
合計 ¥1,929,280

15万円の値引きを想定した場合、200万円の予算があれば余裕の見積もりですね。

ローンの場合は月々いくら?

総額が分かったところで、気になるのがローンを組んだ場合ですよね。

新車購入にあたっては、多くの方が一括ではなくローンを組むはずです。

先の見積もりを例に、3年ローン、5年ローンにした場合の月々の支払額を見てみましょう。

  • 3年ローン:56,800円/月
  • 5年ローン:35,400円/月
クレジット対象額(税込) 1,929,280円
手数料 118,264円
手数料率(実質年率) 3.90%
支払合計額 2,047,544円 2,126,645円
支払回数 36回(3年) 60回(5年)
ボーナス 0円 0円
初回支払い金額 59,544円 38,045円
2回目以降支払い金額 56,800円 35,400円

※実質年率は購入時期や販売店によって異なるため、今回は3.9%と仮定して計算。

まとめ

値引き額や納車時期が緩やかに改善してきたスペーシアギア。

1円でもお得に買うため、口コミやブログを参考に値下げに役立つポイントをまとめました。

  • 限界値引きは車両本体から15万円、オプションは20%程度
  • 値引き交渉の準備(ライバル車・下取り価格・競合OKのディーラー探し)を怠らない
  • カラーやモデルで迷ったら、リセールバリューの高い定番色&ターボ車を選択

しっかりと事前に値引き交渉の準備をして、満足いくお買い物をしてくださいね。

そうすれば思い残すことなく、ワクワクした気持ちで納車の日を迎えられますよ!




お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたが、それは確実に損しています

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(5年落ち4.5万キロ)を査定したところ、78万円の値段がつきました。

ちなみに、下取り価格は37万円でした。

41万円UPです。

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

\たった45秒の入力で52万円UP/




【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

 

軽自動車値引きの鉄則 この5つを抑えておけ!

軽自動車は価格が安く利益も少ないので大幅に値引きするのは難しい。さらに人気車種になると、黙っていても売れるので営業マンも強気だ。 しかし、こちらとて諦めるわけには行かない。 1円でも安く買うための必殺 ...

 

 




あなたにおすすめの記事

1

目次【2018】年一番売れている人気軽自動車はコレだ!最新版!軽自動車新車販売台数ランキング【総合】軽自動車人気ランキング。車種ごとの特徴1位 ホンダ・N-BOX2位 ダイハツ・タント3位 スズキ・ス ...

2

最近は軽自動車といえども200万円を超えるものが増えています。 車両本体価格だけを見たらコンパクトカーよりも高いかもしれません。   ちょっとでも安く買うために、値引き交渉するのは当たり前で ...

3

こんにちは。 元買取り専門店査定員の@コウタです。   あなたは、軽自動車の売却をしたいけどなるべくなら高く売りたい! と考えていませんか?   10万キロ、10年落ちのオンボロ車 ...

4

中古車探しって結構大変ですよね。   僕も経験ありますが、販売店側の在庫状況がわからないので何店舗も回って状態の良さそうな車に目星をつける。 他にも良い車があるかと思って先延ばしにしていると ...

-スペーシア

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.