ワゴンR

ワゴンRの内装や収納ってどう?カスタムパーツでおしゃれに改造

投稿日:

「運転しにくいってわけじゃないけど・・・なんか乗ってて楽しくない」

「子どもが車に乗りたがらない!」

それって、もしかしたら買い替え前の内装チェック不足かも?

車に乗っている間、ずっと接している空間、それが内装です。

好みじゃない色合いで気分が暗くなったり、収納が足りなくて不便に感じたり・・・

ささいなことでも、ストレスになります。

せっかく買った車を楽しめないなんて、もったいないですよ。

事前に内装を確認して、好みの車を選びたいところです。

特に、ワゴンRの内装は2色あるので要注意

「あっちの色にしとけば良かった・・・」と後悔しないためにも、しっかりチェック。

さらに、簡単に改造できるカスタムパーツも紹介します。

ちょっとした工夫をするだけで気分一新!わくわくするカーライフが待っていますよ。

ワゴンRの内装をグレード別にチェック!

最初に、基本の内装をチェックしましょう。

ワゴンRには、ベージュとブラックの2色の内装が用意されています。

カラーを選べるのはFXのみ!

グレードによって選べるカラーは以下の通り。

  ベージュ ブラック
FA ×
FX
FZ ×

2色とも選択できるのは、中間グレードのFXのみ。

内装と性能、両方チェックしてからグレードを決めるのが賢明です。

  • 開放感あふれるベージュ(FA、FX)

引用元:ワゴンR公式サイト

やっぱり、車内が明るめのベージュだと華やかで広く感じますね。

小さな子どもを乗せるなら、断然ベージュをおすすめします。

なぜなら、意外と汚れが目立たないからです。

砂場で遊んだ靴についた土やらおやつの食べカス、こぼれたジュースなどなど・・・

汚れたところだけ、ピンポイントで拭いてしまえばOK!

車をひんぱんに掃除するのって、はっきり言って面倒です。

だからって汚れたままじゃ、ストレスもたまります。

そんな場合に、このニュートラルなベージュが大活躍してくれるんです。

  • スポーティーなブラック(FX、FZ)

引用元:ワゴンR公式サイト

高級感を味わいたいなら、ブラックの内装で決まり!

気持ちがシャキッと引き締まりますよね。

もちろん、傷が目立たなかったりガラスに映り込みにくいなど、機能性もバッチリ。

室内が広いワゴンRなら、ブラックでも窮屈なイメージにはなりませんよ。

ワゴンRスティングレーの内装は?

引用元:ワゴンRスティングレー公式サイト

ワゴンRの上級車種である「ワゴンRスティングレー」。

気になる内装は、シックなブラックのみですが・・・

赤いラインがアクセントになり、よりスタイリッシュな印象に。

シートのハニカム模様もおしゃれですね。

内装も飽きの来ない上級クラスと言ったところです。

ワゴンR/ワゴンRスティングレーの収納はこんなに豊富!

ワゴンRとワゴンRスティングレーの収納は、ほぼ同じです。

異なる点はのちほど説明するとして、まずは共通の収納をチェックしていきましょう。

前席の収納

引用元:ワゴンR公式サイト

収納が特に充実しているのが、前席。

運転している時に探し物をするのは危険ですし、快適なドライブに収納は欠かせません。

ユーザーのストレスをなくそう!という開発者の気合いを感じますね。

 

分かりやすく1ヶ所ずつアップにした画像をチェック!

引用元:ワゴンR公式サイト

運転席側の収納は、蓋や押さえのないものが多くなっています。

不安定では?と心配になる方もいるかもしれませんが・・・

必要な時に、すぐにモノを取り出せるというメリットがあります。

よく使うティッシュやタオルなど、軽いものを置くのがおすすめ。

重いものやスマホは、停車時だけ置くと安心ですよ。

また、助手席オープントレーは、ボックスティッシュにぴったりサイズが嬉しいですね。

引用元:ワゴンR公式サイト

座面を開けるタイプの助手席シートアンダーボックスは、かさばるものを入れるのにぴったり。

例えば、掃除用品や防災グッズなど、いざという時に必要なアイテムの収納に便利ですよ。

引用元:ワゴンR公式サイト

複数用意されたドリンクホルダーは、飲みもの以外にも使えて便利です。

加湿器や灰皿、ガムのボトルなど、重宝すること間違いなし!

後席の収納

引用元:ワゴンR公式サイト

後部座席の収納で、特に注目して欲しいのがアンブレラホルダー

嬉しいことに、水滴が車外に排出される仕組みになっているんです。

服やシートを濡らさず、傘を安定して置けるのでとても便利。

車だけでなく、雨の日に傘の置き場所が見つからないとイライラしませんか?

そんなストレスとも、これでおさらばできます!

しかも、傘だけではなく杖も収納できます。

お年寄りや、怪我をした方のことを考えた優しい収納なんですよ。

ラゲッジルームの収納

引用元:ワゴンR公式サイト

ラケッジルームのサイズは高さ840mm、荷室幅1180mm、荷室開口部1165mm。

スーツケースやベビーカーも余裕で入ります。

小さな子どもを連れた旅行もなんのその!見事な収納っぷりですね。

シートアレンジで収納力アップ

引用元:ワゴンR公式サイト

シートアレンジが豊富なワゴンRなら、後ろから簡単に後部座席をフラットにできます。

「後部座席の片方だけ倒して3人乗車+荷物をたくさん」もOK。

キャンプに行ったり、購入した家具を持ち帰ったり、いろいろな場面で役に立ちます。

ケースバイケースで変身してくれる車内空間、これこそ誰もが車に求める条件ですよね。

ワゴンRスティングレーの収納の違い

引用元:ワゴンRスティングレー公式サイト

ワゴンRとワゴンRスティングレーの収納はほぼ同じですが・・・以下の2点だけ異なります

  • インパネアンダートレー:ワゴンRのみ
  • フロントアームレストボックス:ワゴンRスティングレーのみ

お手軽カスタムパーツで内装をコーディネート

「ワゴンRの内装って、ちょっとシンプルすぎるなぁ・・・」

そんな方には、簡単に取り付けできるカスタムパーツがおすすめ。

特殊な工具や技術は不要なので、普段DIYをやらない人も大丈夫ですよ。

※DIYとは、専門職でない人が、何かを自分で作ったり改造したりすることを指します。

シートカバーで簡単イメチェン

引用元:アマゾン商品ページ

※汎用カバーのためワゴンRの装着写真ではありません。

シートカバーは目立つので、車内のイメージがガラッと変わります。

住んでいる部屋を模様替えするのと同じで、

「ちょっと飽きてきたなー」「季節に合わせてアレンジしたい!」という場合に最適。

お手入れのことを考えて、ヘッドレストを外して装着するエプロンタイプをおすすめします。

簡単に付け外しできて、丸洗いできるから衛生的にも安心。

小さな子どもはもちろん、ペット対策にもなりますね。

写真のギンガムキティ前席シートは、アマゾンでも購入可能。

2枚セットで5,058円(2019年4月執筆時点)です。

運転中も楽しめるハンドルカバー

引用元:アマゾン商品ページ

※汎用カバーのためワゴンRの装着写真ではありません。

運転中に視界に入るハンドルも、もちろんカスタムできます。

シートカバーとトータルコーディネートすれば、センスが光ります。

写真のギンガムキティのハンドルカバーもアマゾンで購入可能。

価格は2,256円(2019年4月執筆時点)。

運転中に外れないよう、取り付けは充分注意してください(少しずつ広げて装着するのがコツ)。

意外と視界に入るフロアマット

引用元:株式会社カーキュート商品ページ

乗り降りの際、視界に入るフロアマットも手を抜けないおしゃれポイント。

また、靴による汚れを防ぐ効果もあります。

特に、レジャーなどで泥汚れする足元、マットだけ取り外せればお手入れがらくちんですね。

しっかり汚れを防ぐため、車種専用の商品をおすすめします。

引用元:株式会社カーキュート商品ページ

カーキュートでは、車種のチェック方法も掲載されていて便利ですよ。

自分のワゴンRにぴったりのマットを注文できます。

デザインによって価格が異なりますが、写真の水玉チョコは1台分フルセットで10,584円(2019年4月執筆時点)。

子どもが乗るならキックガード

引用元:アマゾン商品ページ

子どもが乗るなら、ぜひ付けたいのがキックガード。

じっとしてくれない子どもが足をあげて蹴ってしまっても、これがあるだけで座席が汚れません。

ただし、助手席の場合はシートバックポケットが隠れてしまいます。

でも、キックガード自体にもポケットがついているので、収納は不足しません

写真のボンフォームの商品は、アマゾンにて1,188円(2019年4月執筆時点)です。

まとめ

ベージュとブラック、2種類の内装カラーを展開するワゴンR。

どちらの色も選択できるのは、中間グレードのFZだけです。

よく考えられた収納が自慢で、簡単に装着できるカスタムパーツも豊富。

飽き性の方や、インテリアに個性を求める方におすすめです。

なんと言っても、おしゃれだけでなく、汚れ防止など衛生面でも安心です。

車内が少しでもストレスのない空間になれば、みんな笑顔で過ごせます。

退屈しがちな移動時間を、いかに楽しむか?

そのためには、とことん内装にこだわって、あなただけのワゴンRへカスタムしましょう。




お得に車を買い替えたい方は必見!

あなたは今まで、車を買い換えるときディーラー下取りに出してきましたが、それは確実に損しています

下取りではなく、買取専門店に売るほうが確実に高く売れるのです。

僕のの愛車であるワゴンR(5年落ち4.5万キロ)を査定したところ、78万円の値段がつきました。

ちなみに、下取り価格は37万円でした。

41万円UPです。

あなたも愛車を高く売って、お得に車を買い替えちゃいましょう。

\たった45秒の入力で52万円UP/




【知らないと損?誰でも簡単にできる値引き交渉術3つ】

値引交渉が苦手な方も簡単にできて大幅値引きが期待できます。

あなたも知らないディーラーのカラクリを暴いて安く買い換えちゃいましょう!

 

軽自動車値引きの鉄則 この5つを抑えておけ!

軽自動車は価格が安く利益も少ないので大幅に値引きするのは難しい。さらに人気車種になると、黙っていても売れるので営業マンも強気だ。 しかし、こちらとて諦めるわけには行かない。 1円でも安く買うための必殺 ...

 

 




あなたにおすすめの記事

1

目次【2018】年一番売れている人気軽自動車はコレだ!最新版!軽自動車新車販売台数ランキング【総合】軽自動車人気ランキング。車種ごとの特徴1位 ホンダ・N-BOX2位 ダイハツ・タント3位 スズキ・ス ...

2

最近は軽自動車といえども200万円を超えるものが増えています。 車両本体価格だけを見たらコンパクトカーよりも高いかもしれません。   ちょっとでも安く買うために、値引き交渉するのは当たり前で ...

3

こんにちは。 元買取り専門店査定員の@コウタです。   あなたは、軽自動車の売却をしたいけどなるべくなら高く売りたい! と考えていませんか?   10万キロ、10年落ちのオンボロ車 ...

4

中古車探しって結構大変ですよね。   僕も経験ありますが、販売店側の在庫状況がわからないので何店舗も回って状態の良さそうな車に目星をつける。 他にも良い車があるかと思って先延ばしにしていると ...

-ワゴンR

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.